2009年に恵比寿にオープンしたショップ「juzu(ジュズ)」。ここでは、ショップスタッフの森山淳一さんの春コーデのほか、ジュズのセレクトする今春のイチ押しアイテムをご紹介!

ナチュラルな風合いと、 着心地の良さを重視。

森山淳一/スタッフ
さり気なくインナーに仕込んだタイダイがミソ。「フェスや音楽の匂いが、ストリートでも感じられる雰囲気に」。重く見えないのはノーカラーシャツやジャストなショートパンツのおかげ。
キャップ ¥3672、タイダイTシャツ ¥10584、Tシャツ¥4212、パンツ ¥9504/すべてゴーヘンプ シャツ ¥20304/ゴーウエスト タンブラー ¥4212/ゴーヘンプ×リバース シューズ ¥14040/キーン

デニムやスエードといった経年変化が楽しめる天然素材使いを得意とし、土臭くも現代的なスタイルを提案するGOWEST(ゴーウエスト)。速乾抗菌性に優れ、気持ち良く着られる麻を軸に展開する、日本初のヘンプブランドであるGOHEMP(ゴーヘンプ)。両者のオフィシャルショップ「juzu(ジュズ)」。

「特に設立25周年を迎えたゴーヘンプに注目して欲しいです。今年しか生産しないリミテッドが続々登場しますよ」。そして、 今季ブレイク間違いなしとされるタイダイ柄にも注力する。「ヘンプとタイダイは非 常に親和性が高いんです。夏に向けてスタ ンバイ中なのでご期待を!!」。

  • 【juzu(ジュズ)】
  • 場所:東京都渋谷区恵比寿西1-17-1 1F-B
  • tel:03-6277-5573 open:12:00~20:00 不定休
  • www.gohemp.jp

 

次ページで、ジュズのイチ押しアイテムをチェック!

 

夏コーデにうってつけな、GOHEMPのシャツ&パンツ4選。

25th ロゴ Mt ベーシック S/SL TEE ¥6264

インラインでは未展開だったロゴTを、25周年記念で製作した。山々より登る朝日のグラフィックは、節目からの新たな始まりを表現している。麻とコットンのブレンド加減も絶妙。

 

ワイド フットボール TEE ¥5184

ブランドの定番を身幅のみアレンジし、現代的なルーズフィットに。ヘンプ55%、オーガニックコットン45%の混紡率により、着るほどに馴染んで柔らかくなるボディを実現した。

 

ベンダーリブパンツ ¥20340

行商人の名を冠する通り、旅に役立つ大きなポケットが特徴。備後地方で生産したデニムは風合い、色落ちともに抜群だ。ストレッチが効いており、見た目以上に穿きやすい。

 

オープンカラーシャツ ¥14904

備後地方で織り上げられた、伝統の麻柄生地が目を惹く。総インディゴ染めだから経年変化が楽しめ、自然と模様が浮かび上がってくる仕様。麻17%混紡で吸水速乾性にも優れる。

 

  • Photo/Hiroyuki Yamada
  • Report & Text/Sachio Kanai

情報提供元:GO OUT
記事名:「天然素材のウエアが揃う「ジュズ」の、春スタイルとイチ押しウエア4選。