ロクヨンクロスと最先端技術を融合した、温故知新的ダウン。

オーセンティックなアウトドア生地として知られるロクヨンクロス。1960年代に登場し、コットン60%、ナイロン40%で混紡した当時のハイテク素材だった。その昔ながらのロクヨンを使いながら、テフロン加工でアップデートした素材を用いたのがgrn(ジーアールエヌ)のダウンパーカだ。

さらに封入するダウンは、高機能中綿ダウンボールと反発性の高いダウンフェザーを独自の技術でブレンドした、アポロンダウンと呼ばれるオリジナル。昔ながらの素材、現在の最先端の技術を取り入れた化学繊維の長所を活かすことで、新たな魅力を放つ1着へと仕上がっている。

 

細部までこだわったハイテク仕様ながら、手頃なプライスに抑えた高コスパ作。

60/40 DOWN PARKA ¥19980

フードのドローコードには、刻印入りレザーのブタ鼻を設けたオーセンティックなデザインで仕上げ、そのドローコードのハトメはデザイン性のある三角形に。左袖には収納ポケットも備える。

ロクヨン素材にテフロン加工を施すことで、より高い撥水力を発揮するアウトシェル。

 

ギリシャ神話に登場する太陽神、アポロンの名を冠したアポロンダウンはジーアールエヌ独自ブレンドの中綿素材。保温性、軽量性、速乾性に優れる。首元にはダウン襟を装備。
脇下にはベンチレーションを設けるので通気性もよし。
カラバリは、ブルーのほか、ブラック、ブラウンもラインナップ。

Photo/Takuma Utoo
Text/Tamaki Itakura


(問)SUI INTERNATIONAL https://shop.grn-sui.com

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「高コスパに激震! クラシカルだけどハイテクな、grnの60/40ダウンパーカ。