100年以上の歴史を持つ北欧の老舗アウトドアブランド「HAGLÖFS(ホグロフス)」が放つ新作トレッキングシューズがユニークだ。

ミッドソールが交換式になっていて、異なるフレックスのミッドソールを入れ替えることで、一足で二通りの使い方ができるという新発想のトレッキングシューズだ。

HAGLÖFS「Duality AT1 GT」¥38500

ホグロフスの「Duality(デュアリティ)」シリーズは、ミッドソールをいつでも簡単に切り替えることができ、1足で2足分のシーンに対応するトレッキングシューズ。

柔らかいミッドソールはハイキングや街歩きに、硬いミッドソールはトレッキングや岩場での歩行に適している。

また、環境に配慮した素材を使っているのも特徴。ニット状の足入れ部分は100%リサイクルポリエステル、ミッドソールは藻類バイオマスを利用したサスティナブル素材で作られている。

HAGLÖFS「Duality AT2」¥29700

ラインナップは、ミドルカットモデル「デュアリティ AT1 GT」とローカットモデル「デュアリティ AT2」の2パターン。ミドルカットはストレッチ性と防水透湿性に優れた「GORE-TEX Extended Comfort」を採用しているので、蒸れにくく長時間履いていても快適だ。


(問)アシックスジャパンホグロフス事業部 https://haglofs.jp/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「交換式ミッドソールという新発想。ホグロフスの1足2役な新トレッキングシューズ。