タイドグラフ、ムーンデータをグラフィック表示するなど、サーファーからの支持が熱いカシオのGショックのエクストリームスポーツライン「G-LIDE」が進化。スマートフォン連携機能を搭載したニューモデルが登場した。


GBX-100    ¥24200

最大のアップデートは、Bluetoothでスマートフォンとのリンクに対応したこと。専用アプリケーションを使って、世界約3300カ所のサーフスポットの潮汐情報や日の出/日の入時間を設定することができる。

また、G-LIDEの特徴である数値とグラフィックを組み合わせた液晶表示は、ワイドフェイスで高精細なMIP(メモリインピクセル)液晶を採用したことで、表示される情報量がアップ。従来モデルのタイドグラフ、ムーンデータ表示に加えて、満潮・干潮時間、満潮・干潮の潮位、日の出・日の入時間も表示させることが可能に。コクピットのように一目で現在の状況を詳細に把握できる液晶は男心をくすぐる。

さらに、デザイン面では、ベゼルのトップ部分にステンレスパーツを使うことで見た目にも強度でもタフさがアップしているのも見逃せない。単一方向に髪の毛ほどの細かい傷をつけるヘアライン加工と、細かな網状の筋をつけるホーニング加工の組み合わせで、金属的な質感を強調。エクストリームスポーツラインにふさわしいタフなモデルに進化している。


(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 https://g-shock.jp/

情報提供元:GO OUT
記事名:「サーファーが支持するGショック「G-LIDE」が進化! スマホリンク機能も搭載。