USA発のブランケットブランド「VOITED(ヴォイテッド)」。創業者がバンに乗って約1年間の旅をした経験から生み出されたブランケットは、1枚でブランケット、寝袋、ポンチョ、ラグ、クッションの5役を担う秀逸なアイテムだ。

VOITED製ブランケットの使い方5パターン。

まず1つめの使い方は、ブランケットとして。アウトドアでのリラックスタイムにひざ掛けにしたり、羽織ったりすることで体の冷えを防ぐ。表地にはには軽くて丈夫、肌触りもいい「20Dリップストップナイロン」を採用。

スナップボタンを搭載しているので、折りたたんでボタンを留めれば寝袋に。中綿は「3Dフェザーライトファイバー」を採用しており、軽量で保温性が高い。

2枚重ねてスナップボタンを留めれば、2人用の寝袋になる。1枚137×203cmというサイズなので、大人2人でも問題なく使用できる。

羽織ってスナップボタンを留めると、ポンチョができあがる。前出のブランケット使用と変わらないように感じられるかもしれないが、両手がフリーになり、歩くことも可能だ。

広げて地面に敷けば、ラグとして使用可能。生地の表面には撥水性、防汚性を高める「テフロンEcoEliteコーティング」が施されているので、遠慮なく地面に敷いてOK。たとえ汚れても、ヴォイテッドのブランケットは丸洗いできる。

スナップボタンを活用し、このように大型のラグにすることも。近年、冬のキャンプで人気が高まっている“お座敷スタイル”で活躍することだろう。

本体にはジッパー部分があり、そこにセルフ収納することでクッションが誕生。

以上、5つの使い方をご紹介した。スナップボタンを活かした創意と工夫で、なにか他の使い方もできるかもしれない。

 

水や汚れに強いシリーズ。

RIPSTOP OUTDOOR PILLOW BLANKET ¥13200〜

両面に20Dリップストップナイロンを採用したシリーズ。繰り返しになるが生地の表面にはテフロンEcoEliteコーティングという加工が施されており、撥水性と防汚性が高い。使用快適温度は13℃。

 

フリースを採用したより暖かいシリーズ。

FLEECE OUTDOOR PILLOW BLANKET ¥12100〜

片面にフリースを採用することで、使用快適温度は10℃に。フリースもまた高品質で、柔らかな肌触りがより快適なリラックスタイムを演出することだろう。

 

冬のキャンプで頼れるボア仕様。

CLOUDTOUCH  PILLOW BLANKET ¥13750〜

片面に「ウルトラソフトクラウドタッチフリース」を採用した、ボア仕様のシリーズ。使用快適温度は8℃と、ヴォイテッドのブランケットのなかで最高の保温性能を誇る。それでも上記2シリーズと同様、丸洗いOKというのが嬉しい。

全シリーズにスタッフサックが付属するので、コンパクトに収納して持ち運ぶことが可能だ。

ここで各シリーズのサイズをまとめると、次のようになる。

・RIPSTOP OUTDOOR PILLOW BLANKET
展開時:137×203cm/収納時:36×13×13cm/重量:835g

・FLEECE OUTDOOR PILLOW BLANKET
展開時:137×203cm/収納時:36×17×17cm/重量:1210g

・CLOUDTOUCH  PILLOW BLANKET
展開時:137×203cm/収納時:36×20×20cm/重量:1440g

また今回は紹介しきれなかったが、「TRAVEL PILLOW BLANKET」という展開時127×178cmの小型シリーズもあり、手軽なブランケットを求めている場合は、そちらがオススメだ。


(問)津田商会 tel:078-731-5845 https://www.tsudakobe.jp/voited

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「1枚5役! アメリカ発「VOITED」のブランケットは、冬キャンプの心強い味方。