焚き火での薪の組み方にはこだわりを持っている人も多いが、ただ焚き火台の上に薪をのせていくだけで、効率よく燃えてくれる焚き火台が「FIRE WAALL + Wind Blades(ファイヤーウォール プラス ウィンドブレードセット)」だ。

SPORTES Outdoor Tools「FIRE WAALL + Wind Blades」 ¥30800

ファイヤーウォール プラスは、焚き火に関するギアを中心に手軽に使える機能性と斬新なデザインを持ったギアを展開するカナダのアウトドアブランド「SPORTES Outdoor Tools(スポルテス アウトドアツールズ)」の焚き火台。

その名の通り薪を壁のように横向きに積むだけで、火が下の薪から順に燃やしてくれてオートマティックに焚き火を楽しめる。

他の多くの焚き火台と違って、風防を取り外せばサイドがオープンになるので焚き火で暖を取るのにも適している。

グリルが付属するので焚き火調理が可能で、グリルの位置(高さ)を調整することで火力の調整もできる。サイドがオープンのため風が強いときには火が流されやすく火力が安定しないので、調理をメインに使う場合は風防を取り付けるのがおすすめだ。

組み立て式なので収納はコンパクトで、ソロキャンプにも最適な焚き火台になっている。

【SPEC】
サイズ:330×336mm
収納サイズ:155×350×50mm
重量:2,320g
素材:SUS304 ( 耐熱性ステンレススチール)
付属品:グリルプレート1枚・ロッド(杭)2本・風防2枚・簡易収納袋


(問)スライブ 044-789-9328 http://thrive-japan.jp/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「ソロキャンプにも◎! 薪を積むだけでよく燃える、斬新設計の焚き火台。