水沢ダウンでお馴染みのDESCENTE ALLTERRAIN(デサント オルテライン)から、Graphpaper(グラフペーパー)別注のダウンジャケットが登場。水沢ダウンジャケットの中でもさらなる快適性と機能性を追求したハイスペックな「マウンテニア」をベースに、ありそうでなかったスペシャルな一着に仕上がっています。

DESCENTE ALLTERRAIN for Graphpaper “MOUNTAINEER” ¥115500

今回グラフペーパーが提案したのは、サイズの概念をなくしあらゆる体型にフィットさせるというアイデア。国内では流通していないXCというビッグサイズのグレーディングをベースに、デサント オルテラインが誇るハイスペックモデルの袖丈や着丈バランスを調整することで、今までにない着心地やシルエットを実現しています。

機能面としては、フードには水や雪だまりを防ぐパラフードシステムを搭載するほか、フロントジッパーには2列のジッパーとその間にメッシュ生地を配置。衣服内にこもった不快な熱や湿気を逃がし、快適な着用環境をキープしてくれます。

さらに、20,000mmの耐水圧を実現し、雨対策も万全!

スタイリッシュなデザインとハイスペックな機能を両立し、毎年人気の水沢ダウン。サイズという概念をなくし、着る人を選ばないグラフペーパーならではの斬新なデザインが融合し、より洗練された一着へと昇華されています。2019年10月26日(土)より、グラフペーパー各店にて販売予定とのこと。


■グラフペーパー http://www.graphpaper-tokyo.com/about/
■デサント オルテライン https://allterrain.descente.com/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「サイズの概念を取り払った、水沢ダウン×グラフペーパーの画期的コラボジャケット。