キャンプが夏だけの遊びだと思っていたら大間違い! 焚き火が恋しくなるこれからの季節だって、キャンプの楽しさ盛りだくさんです。

「ソロキャンプ」をテーマとするキャンプイベント「ソロキャンジャンボリー」第3弾が2019年12月3日(火)、4日(水)の期間で開催決定! 会場は名古屋からクルマで一時間の「青川峡キャンピングパーク」です。

3回目となる今回は焚き火と女子キャンをメインテーマに、様々なコンテンツが用意されるよう。ゲストによるトークショーやメーカー出展ブースでの展示・販売・ギアレンタル、薪や焚き火台無料貸し出しのFree焚き火会など、盛り沢山の内容となっています。

焚き火マイスターの猪野正哉氏をはじめ、キャンプコーディネーターのこいしゆうか氏、Hyper Camp Creatorsの佐久間亮介氏、山口健壱氏も登場予定。

「個泊個食」がコンセプトのイベントですが、他のソロキャンパーとの交流や情報交換ができるのも魅力の一つ。冬キャンプ初心者の人も現地のベテランキャンパーにアドバイスをもらいつつ、チャレンジしてみてはいかがでしょう。

青川峡キャンピングパーク公式Facebookページにて、追加情報など随時講師されるので、気になった方はチェックしてみて!

■ソロキャンジャンボリー Vol.3
・日時:2019年12月3日(火)~12月4日(水)
・場所:青川峡キャンピングパーク(三重県いなべ市北勢町新町614)
・対象者:20歳以上のソロ・デュオキャンパー
・参加費:3500円または4000円/1人、7000円/2人(サイト利用料・駐車料・イベント参加費込み)※詳細は公式HPをチェック。
・予約開始:10月24日(木)電話にて受付 0594-72-8300(受付対応時間9:00〜17:00)
・イベント公式HP:https://solocamp-jamboree.com/
※参加者は、基本的には宿泊参加。日帰りの場合、要相談。


(問)青川峡キャンピングパーク tel:0594−72−8300 http://www.aogawa.jp/index.html

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「密かに話題のキャンプイベント「ソロキャンジャンボリー」が12月に開催。焚き火台の無料貸出も。