コロンビア大学のスクールカラーを大ヒットジャケットにオン。

Columbia(コロンビア)がビッグブランドに飛躍するきっかけとなった傑作ジャケットを、BEAMS(ビームス)流に解釈したコラボモデルが登場する。アメリカの名門大学をモチーフにしたカラーやディテールはもちろん、オリジナルから受け継ぐ高い機能性にも注目だ。

Bugaboo™ 1986 Beams Interchange Jacket     ¥31900

ベースは1986年に開発されたBugaboo Interchange™ Jacket。アウターとインナーを一体化できる世界初のインターチェンジシステム搭載モデルにして、零細企業に過ぎなかった「コロンビア」を、発売後4年で全米2位に押し上げた伝説の逸品である。

取り外せるライナーはマイクロフリース製。単品でも着用できる。

改良を加えられて現在も定番として販売されており、2015年にはNYの人気ショップ「KITH」とのコラボが話題に。そして、今回は日本を代表する名店「ビームス」がパートナー。コロンビア大学のスクールカラー、ブルー×ホワイトのカラーを巧みに取り込み、ちょいプレップに仕上げた。

アウターの裏地もインナーと同じ、コロンビア大のスクールカラー。タグはコラボの証であるWネーム仕様だ。

耐久撥水DWR加工のアウター、冷気が侵入しにくい高い襟、’80年代を彷彿とさせるユルめシルエットといった、伝統のスタイルはそのまま継承。特別仕様のワッペンとタグが、貴重な協業であることをさり気なくアピールしてくれる。

Bugaboo™ 1986 BEAMS Earflap Cap     ¥6490

アウターと同生地を使用するキャップもリリース予定。吸水・速乾素材の汗止めや立ち上げ可能なイヤーフラップなど、こちらも機能に文句なし。アウトドアファンならずとも惹かれるコレクションだけに、ボヤボヤしているとソールドアウトの危険性大。発売日の10月18日(金)を忘れぬよう気をつけて。

また、コロンビアといえば、多彩なポケットにキャンプギアを詰め込める、大収納なデニムアノラックはもうチェック済み?


(問)ビームス原宿店 tel:03-3470-3947 https://www.beams.co.jp

 

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「コロンビアの歴史的名作をカレッジカラーで今っぽくした、ビームス別注コレクション。