脱ぎ履きがしやすい上、スッキリとしたデザインが幅広いコーデにフィットするサイドゴアブーツは、1足は持っておきたいアイテムですよね。

秋冬にピッタリのシックなカラーリングで、気軽に履けるサイドゴアスニーカーが、2018年に始動した「CONVERSE(コンバース)」の人気ライン「BIG C LINE」 から登場!

BIG C FG SIDE GORE HI ¥6930

「BIG C LINE」は、デイリービンテージをコンセプトに、1950年代までのコンバースのアーカイブモデルを現代的にアップデートしたフットウエアライン。当モデルは、1940〜1950年代に発売されたフィッシングブーツをサイドゴア仕様にアレンジしたもの。

アッパーには水が浸みにくく、汚れが付きにくい撥水キャンバスを、インソールには軽量性とクッション性に優れたE .V. A .インソールをそれぞれ採用。また、サイドゴア仕様だから着脱もラクラク。キャンプでテント泊をするときにも重宝しそう!

創業当初に使われていたインパクト大の「BIG C」ロゴ は、インソール、カートン、タグにオン。落ち着いたカラーリングながらしっかり存在感があります!

カラーはオリーブ/ブラウンとダークグレイ/ブラックの2色展開で、発売は10月を予定。活躍の幅が広いうえに、1万円以下という高コスパ作に注目です!

またコンバースと言えば、ブラックレザーで仕上げられたBEAMS別注のオールスターHIもチェックしておきましょう!


(問)コンバースインフォメーションセンター tel:0120-819-217 https://converse.co.jp/

情報提供元:GO OUT
記事名:「コンバースより撥水サイドゴアスニーカーが発売。脱ぎ履きラクラクでキャンプ泊にも◎!