ビギナーから玄人まで老若男女問わず支持されている「Alpen Outdoors(アルペン アウトドアーズ)」。幅広くアイテムを揃えているが、特にファニチャー系ギアの充実ぶりは圧巻だ。

そこで、外でも家でも使えるファミリー&ソロ向きのオススメアイテムを知識豊富な店長たちに教えてもらいました。

For Family

タープで作ったやさしい日陰とポップな小物が非日常感を演出。

家族で過ごすアウトドアは、直射日光を避けるためのタープがマスト。リビングをロースタイルでまとめれば、みんながリラックスできる雰囲気が完成する。

お皿やカップをカラフルなモデルにチェンジすれば、自宅と兼用のテーブルだってイメージが変わって非日常感が演出できる。

人気が高いヘリノックスのホーム・デコ&ビーチラインのコンフォートチェアは、インテリアに使いやすいカラーリングだけに、フォールドでは上質感を感じられるアクセントとして大活躍。

  • タープテント ¥29480、ワンアクションラック ¥62480/ともにスノーピーク ロールトップテーブル ¥24200/バイヤー チェア(緑)¥15180/ヘリノックス チェア (白)各¥8980/コールマン ウォータージャグ ¥9900/スタンレー ライスクッカー ¥5500/ユニフレーム

 

自然でマイルドな色みを多く投入、誰もがストレスのない環境に。

アウトドアファニチャーを使っても、あたたかみあるナチュラルカラー多めのインテリアで、ノーストレスかつトレンド感満載の部屋が完成。

自然にアウトドアのノリが感じられるよう、テーブルやラックをウッドに統一したのがポイントだ。

くつろぎの空間に欠かせない、ゆったりめのソファはスノーピークのラックソットマルチスターターセット。組み変えるだけでコットやチェア、ラックにも変身するから、アウトドアではもちろん、急な来客時にも必要な形に変えて活躍してくれる。

  • ソファー ¥90860、ワンアクションラック ¥62480/ともにスノーピーク ロールトップテーブル ¥24200/バイヤー チェア(緑)¥15180/ヘリノックス ストーブ ¥33000/アラジン カップ&ソーサー 各¥660、ミニカー ¥1045/ともにダルトン ワイヤーラック ¥2420/マーキュリー ドライフラワー ¥3080

福岡春日店 店長 齋藤浩二さん

ファミリーは荷物が多くなりがち コンパクトに畳めて軽いアイテムを。
「家族でキャンプを楽しむには大型のテントにタープ、テーブルが必需品で、チェアやカトラリーなんかも多く持ち運ぶ必要が。少しでもストレスを減らすため、軽さと携帯性を重視したギアを選ぶと良いでしょう」

 

次ページでは、ソロスタイルにおすすめのファニチャーを紹介!

For Solo

木漏れ日の中に生まれる 自分だけのミニマルスペース。

マイペースに楽しめるソロキャンプは、座ったままですべてに手が届く、省スペースでのレイアウトが理想だ。

だからテーブルも、カップやストーブ、パーコレーターが乗るだけの小さめで十分。クーラーやクッカーといった大物は、シェラフに収納してスッキリとまとめる。

肝心なのがチェア。満足いくチルタイムが味わえるよう、背もたれの高いハイバックを選ぶべし。座り心地、ステータスともに最高レベルのカーミットチェアなら間違いない。

  • チェア ¥44000/カーミット ブランケット ¥16500/ペンドルトン テーブル ¥24200/ヘリノックス ラック ¥4400/オノエ ソロストーブ ¥5280、クッカー ¥2530/ともにソト クーラーボックス ¥8800、マグカップ ¥3630/ともにスタンレー バーコレーター ¥6600/GSI ライト ¥8778/クレイモア

 

ウッドでアウトドア感を出しつつ スチールも挿してアーバンっぽく。

自然な風合いのウッドファニチャーでまとめるのが、フィールドのムードを自室で再現する基本的なコーディネート。

ロースタイルもキャンプフレーバーを生み出す要素なので、チェアとデスクは低めがマストだ。アクセントでスチールを取り入れると引き締まった印象になるうえ、木目のコントラストがきわ立っていい感じに。

適度な存在感があり、折り畳めば不要時も邪魔にならないオノエのラックは取り入れやすく、屋外でも頼れるのでオススメ。

  • チェア ¥44000/カーミット ブランケット ¥16500/ペンドルトン カフェテーブル ¥21780/ネイチャートーン ラック ¥4400/オノエ バスケット ¥1430/マーキュリー ライト ¥6050/ベアボーンズリビング ペンケース ¥2200/ソトラボ パーコレーター ¥6600/GSI マグカップ ¥3630/スタンレー 植物 ¥550

 

明石大蔵海岸店 店長 浅野 進さん

気持ち良く過ごせる環境作りがソロキャンプを満喫するツボ。
「せっかくの自由なチルタイム。最小限で最高のシチュエーションが作れるよう、チェアにこだわると正解だと思います。11月にオープンを控えた明石大蔵海岸店には、ソロに限らず家族で使える逸品もしっかり揃っていますよ」

 

アルペンアウトドアーズ全国拡大中! 静岡、兵庫に待望の新店が10月、11月オープン!!

勢いに乗るアルペンアウトドアーズがさらに新店舗をオープン!  10月4日(金)には静岡に「ららぽーと沼津店」が開店し、11月1日(金)には兵庫に「明石大蔵海岸店」がオープン予定とさらに拡大中だ。

アルペンアウトドアーズららぽーと沼津店では、2019年10月14日(月)まで「 税抜き1万円以上ご購入でアルペンポイント10%還元」 企画を実施中!

また、10月11日(金)〜14日(月)の期間、各日購入者先着100名様にオリジナルトートバッグをプレゼント。さらに、アルペンアウトドアーズららぽーと沼津店のSNSフォローで「トーテムポールステッカー」ももらえるので、この三連休は沼津へGO!!(※ノベルティは、無くなり次第終了)

【アルペンアウトドアーズららぽーと沼津店】
オープン:2019年10月4日(金)
住所:静岡県沼津市東椎路字東荒301番地3
https://www.alpen-group.jp/store/outdoor/numazu/

【アルペンアウトドアーズ明石大蔵海岸店】
オープン:2019年11月1日(金)
住所:兵庫県明石市大蔵海岸通2丁目1番
https://www.alpen-group.jp/ store/outdoor/ akashiokurakaigan/

  • Photo/Kenji Fujimaki
  • Text/Sachio Kanai
  • Styling/Atsushi Adachi

(問)アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア 柏 tel:04-7192-3671 https://www.alpen-group.jp/store/outdoor/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「部屋でも使いたい、アルペンアウトドアーズのイチ押しキャンプファニチャー。