「キャンプでもゆっくりお風呂に入れたらいいのに」そう思うことはありませんか? そんな希望を叶えてくれる「お風呂に入れるキャンプ場」をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、長野県の里山にある「いなかの風キャンプ場」。目の前には中央アルプスが広がる絶景と、里山らしい自然体験や農業体験ができる、のど~かなキャンプ場です。

ほかにも「お風呂に入れるキャンプ場」が満載! その他のスポットはこちらをチェック!

 

棚田を利用した個性的なスポット「いなかの風キャンプ場」。

長野県上伊那郡にあるいなかの風キャンプ場は、高台を利用した見晴らしの良いスポット。キャンプサイトから中央アルプスが一望できるロケーションはまさに絶景です。

天然の地形上に作られたテントサイトは、段々状の田んぼの形を利用しているユニークなフィールド。同じサイズ同じ形のテントサイトはひとつとしてないので、それぞれのサイトの味を楽しめます。

同キャンプ場は全てのテントサイトが、とても広々としていて開放的!一番広いオートサイトは540㎡(約300坪)もあり、グループの利用でも贅沢にフィールドを使用できます。高低差のある棚田で区切られているから、プライベート感を演出できるのも◎。

全体が柵で囲まれたドッグラン付きのサイトは、大きめの幕を張っても、ペットが走り回れる余裕の広さ。通常ペット同伴の利用はドックラン付きのサイトに限られていますが、定期的に全サイトがペットと利用できる「ワンワンデー」が開催されています。犬好き同士の交流もできて、愛犬家キャンパーに人気のイベントとなっています。

 

農業体験で、土と触れ合い旬を食す。

いなかの風キャンプ場では、田植えや稲刈り、野菜の収穫など、季節ごとの農業体験をすることができます。食や自然の大切さを学ぶことができるうえ、採れたての旬の野菜を食べられるのは嬉しい限り。

また、同キャンプ場では、打ち上げ花火でサプライズの演出をすることもできるんです。キャンプサイトの頭上に上がる花火の大輪は感動の大迫力!誕生日や結婚記念日など、一生の思い出に残ること間違いなしです。

(料金)三尺玉 6,000円より

 

絶景を堪能できる、ユニークな船型露天風呂。

いなかの風キャンプ場のお風呂は、他にはない個性的な浴槽が特徴。実はこのお風呂、天竜川下りで使用していた本物の船を再利用しているんです。家族風呂としても予約が可能なので、船のお風呂に子どもは大はしゃぎしそうですね。

露天風呂からは、もちろん中央アルプスが一望できます。美しい山々を眺めながら入る露天風呂で身も心も疲れが取れそうです。

(利用時間)16:00~20:00 (入浴料)500円/1人  ※土曜・ハイシーズンのみ

 

いなかの風キャンプ場で、絶景に癒されよう!

いなかの風キャンプ場は、プライベート感のある開放的なテントサイトで、雄大な中央アルプスを眺めながら、のんびりとキャンプを楽しめるスポット。

農業体験や遊び心いっぱいの船の露天風呂もあり、適度な田舎感が心地よいキャンプ場です。これからの暑くなる季節、さわやかな“田舎の風”を感じてみませんか?


【いなかの風キャンプ場
・場所:長野県上伊那郡飯島町日曽利43-3
・問い合わせ:公式ホームページからお願いします。
・営業期間:通年 ※休館日:毎月第3木曜日(7,8月無休)
・チェックイン/チェックアウト:14:00/11:00
・利用料金:1区画4,500円~ ※税込
・施設タイプ:区画サイト/オートキャンプ/キャビン
・ゴミ:分別処理 ※環境保全協力費(ごみ処理代)として1人1泊200円

情報提供元:GO OUT
記事名:「絶景の中央アルプスを臨む、解放感抜群の「いなかの風キャンプ場」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #19】