カレーはそもそもダイエットには効果的な食べ物です。カレーに含まれているカプサイシンはアドレナリンを分泌させるもの。アドレナリンが脂肪を分解してくれます。そして、ダイエットにオススメなカレーの具材はマトンとほうれん草なのです。

カレーでダイエットするならマトンとほうれん草

辛口カレーがダイエットに効果的

カレーはカプサイシンが多いほど、すなわち辛いほどダイエットには効果があります。このとき汗をかくかどうかはあまり効果には関係なく、体がカッカするかどうかがポイント。カッカしていれば脂肪が分解されている証拠です。

また、辛口のカレーにすることで食べる速度がダウンすることもダイエットに効果的。ゆっくり食べることで満腹中枢が刺激されて、食べすぎを防いでくれるからです。

とはいえ、急に大量の辛味を摂ると胃腸などに悪影響が出ることもあります。まずはほどほどの辛さで試してみるのがよいでしょう。そんなカレーの中でも、おすすめはマトンカレーとほうれん草カレーです。

カレーダイエットおすすめ具材

マトンはお肉の中でも脂肪分が少ないことが特徴。さらには、脂肪を燃焼させるアミノ酸であるL-カルニチンが多く含まれています。カレーダイエットで普通のお肉を食べるくらいなら、具材には迷わずマトンを選びましょう。

ほうれん草はカルシウムと鉄分が豊富なのがポイント。多くのダイエットは食事を制限するため、カルシウムと鉄分が不足しがちだからです。

若いうちはカルシウム不足に気づきませんが、高齢になってから骨粗しょう症になってしまいます。だからこそ、ダイエット中のカレーの具材にはほうれん草がおすすめなのです。

■「カレーダイエット」おすすめ記事
ダイエット朝食はカレーを活用すると効果アップ

■「ダイエット」おすすめ記事
筋トレダイエットに効くちょいアレンジスクワット
下腹部ダイエットになる「点字ブロック」歩き
下腹に効く!ダイエット効果の高いウォーキング
縄跳びダイエットには食欲を抑制する効果がある
ドローインダイエットは1日2分で食事制限ナシ
ダイエットには体幹より太もものほうが重要だった
筋トレ効果を狙うなら糖質制限ダイエットはNG
バランスボールダイエットは1日15分で痩せる
ワインオープナーダイエットで痩せる理由とは?

【関連リンク】
ダイエットは筋トレだけでも十分に痩せられる
ダイエットウォーキングは週2~3回でOK
お腹痩せには即効性で「むくみ取りマッサージ」
体脂肪を減らす計算式を理解して簡単ダイエット
下半身ダイエットの方法を変えたモデルのSHIHO

情報提供元:インナーマッスル
記事名:「カレーでダイエットするならマトンとほうれん草