ウエストのくびれに腹筋運動は意味がありません。腹筋運動で鍛えられるのは腹直筋というアウターマッスルです。しかし、ウエストのくびれを作るのはインナーマッスル。腹斜筋や腹横筋といわれる筋肉です。インナーマッスル腹筋でウエストにくびれを作る方法を紹介します。

ウエストのくびれはインナーマッスル

ダブルの効果でウエストのくびれ

ウエストのくびれに腹筋運動は意味がありません。腹筋運動で鍛えられるのはおもに腹直筋。いわゆるアウターマッスルです。腹部前面にある筋肉ですから、脇腹にウエストのくびれを作るにはあまり効果的ではないでしょう。

ウエストのくびれができる場所はわき腹。そのわき腹には、斜めにお腹を覆うように走っている腹斜筋と、その奥にある腹横筋といいう筋肉があります。これこそがインナーマッスル腹筋です。

ウエストにくびれを作るために重要なのはインナーマッスル腹筋。直接的にウエストを細くするだけでなく、内臓を正しい位置に戻す効果もあります。ダブルの効果でウエストのくびれを作ってくれるのです。

ウエストのくびれを作る方法

ウエストのくびれを作る方法は、まず壁に沿うようにして壁に直角に立ってください。ここで両腕を前方に肩の高さくらいまで上げます。体の側面は壁につけてしまいます。この姿勢がスタートポジションです。

スタートポジションから壁側でないほうの腕を中指から外に回していきます。腕を肩甲骨の延長線まで回したら、今度は視線を指先に向けて上半身をグッと回すのです。体の軸はまっすぐのまま、息を吐きながら上半身を開きます。開ききったら、今度は息を吸いながら腕を前に戻してください。

ウエストのくびれを作るポイントは、指先を常に目線で追いながら、おへそは前に向けたままにすること。毎日、左右3回ずつ行うだけでインナーマッスル腹筋が刺激されます。それがウエストのくびれを作るのです。

■「ウエストのくびれ」おすすめ記事
体幹を鍛えるとウエストにくびれができる!
木場克己のウエストにくびれを作る体幹トレ

■「ウエスト」おすすめ記事
オチョダイエット5分でウエスト5センチ減!!
オチョダイエット効果はウエストだけじゃない
ウエストのダイエットならインナーマッスル腹筋
ウエストの引き締めに腹筋運動が効かない理由
ウエストを細くする方法はインナーマッスル強化

■「インナーマッスル」おすすめ記事
「体幹」と「インナーマッスル」の鍛え方の違い
女性が腹筋を鍛えるならインナーマッスルが最適
細マッチョになる筋トレがインナーマッスル腹筋!

【関連リンク】
ダイエットは筋トレだけでも十分に痩せられる
ダイエットウォーキングは週2~3回でOK
お腹痩せには即効性で「むくみ取りマッサージ」
体脂肪を減らす計算式を理解して簡単ダイエット
下半身ダイエットの方法を変えたモデルのSHIHO

情報提供元:インナーマッスル
記事名:「ウエストのくびれはインナーマッスル腹筋が作る