口臭の改善には原因となる臭い玉を取り除くことが有効な場合があります。東京都の55歳の主婦は十数年にわたって、口臭を改善しようと口内ケアに取り組んだものの成果が出ませんでした。じつは口臭の原因は臭い玉。のどに付いた臭い玉を取り除くと、大幅に口臭レベルが改善したのでした。

口臭の改善には原因となる臭い玉を取り除くべし

口内ケアをしても口臭が改善しない

28歳くらいのときに親から「口が臭いね」といわれて以来、口臭が気になりだした55歳の女性。最近さらにショックを受けた出来事が、孫から「お口臭い」といわれたことです。女性は口臭を気にするあまり、あるクセがついてしまったといいます。

友だちと話すのがすごく怖くなって、会話するのではなるべく顔をそむけながらしてみたり、息を自分で飲み込みながら会話をしているのです。どこで息を吐いたらよいのか、ときどき苦しくなると話します。

さらに、口臭を改善するために洗面所には歯ブラシを含む大量の口内ケアグッズを用意。1日5回、就寝前には20分かけて口の中を掃除するといいます。ここまでケアしていても口臭は改善しません。女性の口臭には意外な原因がったのです。

臭い玉を取り除いて口臭が改善した

一般的に口臭の原因は、歯周病や虫歯、舌苔などの8割以上は口の中にあります。しかし、それ以外にも「臭い玉」に口臭の原因があることがあるのです。

ゴホンと咳をして、米粒大の白い塊が出てきたりするのが臭い玉。臭い玉は扁桃がある人であれば、誰でも持っているものです。実際、女性の口の中を覗いてみると、ノドに白いものが付着していました。

5ミリほどの臭い玉を溜め込んでいた女性の口臭レベルを計測。すると、硫化水素という成分の数値が突出していました。俗にいう硫黄臭の成分です。女性は人が臭いと感じるレベルの6倍以上の数値を示していました。そして、臭い玉を取り除いて再び口臭レベルを計測。すると、大幅に口臭が改善したのでした。

【関連リンク】
筋肉をつける食事の基本はタンパク質とビタミンB6
1日5回!腹斜筋の筋トレでお腹をへこませる
細マッチョになる筋トレがインナーマッスル腹筋!
筋トレ後のプロテインは牛乳やゆで卵で十分
下腹部の筋トレは行列に並びながらでもできる!?

情報提供元:インナーマッスル
記事名:「口臭の改善には原因となる臭い玉を取り除くべし