腹筋運動だけでダイエットはできません。その内側にあるインナーマッスル腹筋を鍛えなければダイエット効果は出ないのです。そこでインナーマッスル腹筋を鍛えてダイエットする方法を紹介しましょう。腹筋ダイエットのためのインナーマッスル強化は3ステップで実行できるのです。

腹筋ダイエットの3ステップ

腹筋運動ダイエットのポイント

幼児体型ともいわれるように、子どものお腹はポッコリ膨らんでいます。まだお腹の筋肉が発達していないからです。ウエストが太くなる原因もこれと同じ。外側の脂肪が主因ではなく、内側のインナーマッスル腹筋に大きな問題があります。

インナーマッスル腹筋が弱って、胃や腸が正しい位置より下がった状態が「内臓下垂」です。ウエスト周りを太く見せているのは、下がってきてしまった内臓だったのです。

つまり、腹筋ダイエットには胃や腸を正しい位置に戻すことが一番のポイント。それには、弱ったインナーマッスル腹筋を鍛え直すしかありません。腹筋ダイエットのための3ステップを見ていきましょう。

腹筋ダイエットの3ステップ

【ステップ1】30秒ダイエット
30秒ダイエットは、息を吐き切ってお腹をへこませた状態を30秒間キープするもの。足を肩幅よりやや広めに開いて膝を軽く曲げ、骨盤を後ろに寝かすようにするのがコツ。これを気が向いたときにやればOKです。
腹筋を毎日鍛えられる1回たった30秒のやり方?

【ステップ2】お風呂で筋トレ
お風呂でお腹をへこませた状態をキープして、上体をさまざまに動かす筋トレを行います。時間にして1分半ほどですが、腹筋インナーマッスルがかなり鍛えられます。そして、ウエストまわりが驚くほどすっきりしてくるのです。
自宅の風呂で筋トレ!たった1分半の腹筋メニュー

【ステップ3】腹筋ウォーキング
腹筋ウォーキングは、お腹をへこませた状態で姿勢よく歩くというもの。ふだんから姿勢のよいウォーキングを心がけていないと、うまく腹筋インナーマッスルを鍛えられません。頭から吊られるように背筋を伸ばして、腹筋インナーマッスルを引き上げるイメージが大切です。
下腹に効く!ダイエット効果の高いウォーキング

■「腹筋」おすすめ記事
細マッチョになる筋トレがインナーマッスル腹筋!
基礎代謝量を上げる秘密はインナーマッスル腹筋
腹筋を割る方法!インナーマッスルに秘密アリ!!

■「インナーマッスル」おすすめ記事
「体幹」と「インナーマッスル」の鍛え方の違い
女性が腹筋を鍛えるならインナーマッスルが最適
基礎代謝量を上げる秘密はインナーマッスル腹筋
ぽっこりお腹を引き締めるインナーマッスル腹筋
腹筋を割る方法!インナーマッスルに秘密アリ!!

【関連リンク】
自宅の風呂で筋トレ!たった1分半の腹筋メニュー
女性が腹筋を鍛えるならインナーマッスルが最適
相撲のシコ踏みは腸腰筋の鍛え方に最適だった
腹筋の正しい鍛え方には「腹式呼吸」が大切だった
腹筋を毎日鍛えられる1回たった30秒のやり方?

情報提供元:インナーマッスル
記事名:「腹筋ダイエットにインナーマッスル3ステップ