漫画家として活躍中の矢村いち(@yamuraichi)さん。心が浄化される尊いお話が、人気を博しています。

 

今回は、周りの目を気にして行動できない女の子のお話です。いったいどのような展開になるのでしょう?

 

行動できない彼女の話

 

周りにどう思われるか気にして行動できない女の子、月波優子さん。

当たり前のような親切を「行動できたら」と考えていたあるとき、月波さんが落としてしまったストラップを拾って届けてくれた女の子に出会います。

わざわざ電車を降りてまで届けてくれた彼女に対してお礼を言えなかった月波さん……。

 

次の日、電車に乗ると昨日の女の子が乗っていたので、月波さんは勇気を振り絞ってお礼を伝えます。

しかし、女の子の反応がなかったので慌てて電車から降り、自分の行動を後悔してしまいました。

 

その後、再度女の子と再会したとき彼女は声が出せないということを知り、また彼女も自分と同じで相手にどう思われるか不安だったんだろうなと気づきます……。

 

月波さんは、勇気をだして行動してくれた彼女のようになりたいと思い、「ほんの少しの親切」をできるように勇気をもらったようですね。

 

いかがでしたか? 女の子の優しさと勇気に心が穏やかになるお話でしたね! 矢村いち(@yamuraichi)さんは、このほかにも様々なお話を描かれています。気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

単行本も好評発売中!

 

 

出典:(@yamuraichi

 

情報提供元:citrus
記事名:「「当たり前のような親切を」周りの目を気にして行動できない女の子 勇気を出してお礼を言ったら無視された!?その後の展開におもわずほっこり