学校での風景。主人公は京崎さんという女の子。女の子の集団とすれ違った京崎さんは、何やら不思議な顔をしています。そして、くすくす笑いながら去っていく女の子たち。

 

いったいなにがあったのでしょうか?

 

 

場面は変わり、先ほどの女生徒たちが朝の京崎さんの反応について話しています。こういう雰囲気の時は、たいてい悪口なような感じがしますが……。

 

どうやら、京崎さんと友達になりたかったようです!すれ違った時に、不思議な表情を浮かべたのは、連絡先を渡されたからでした。

 

メモを渡すのも、勇気がいることだったでしょう。これから、素敵なお友達になって欲しいものですね。

 

「勇気を出すお話」いかがでしたか?嫌がらせかとおもいきや、まさかのともだち登録のお誘い!ギャップに、キュンときます……。

 

きっと、彼女たちはこれから素敵な友情を育むことでしょう。

 

立葵(@hiyokobeya)さんは、ほかにも心温まるお話をたくさん書かれています。気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

短編集も好評発売中!

 

 


出典:@hiyokobeya

情報提供元:citrus
記事名:「廊下でクスクス笑いながらぶつかってきた女子生徒。いじめかと思いきや、まさかの展開に「キュンとした」「ギャップが良い」