サッポロビール株式会社(以下、サッポロビール)から『サッポロクラシック 春の薫り』が、北海道エリア限定で2018年3月20日に数量限定発売されます。 サッポロクラシック 春の薫り 春限定 新発売ビール

2018年第一弾は春季限定クラシック

毎年異なる味わいを楽しむことができる季節限定クラシックは、。今年で発売から3年目を迎えます。が、2018年の第一弾は春の爽やかさをイメージさせる「サッポロクラシック 春の薫り」。北海道エリア・数量限定で登場します。 新緑を彷彿とさせる爽やかな緑色とホップのイラストが特徴的で、『サッポロクラシック』のシンボルマークでもある「北の夜空に輝く北極星」も一緒に描かれています。青空の下で春風を感じながらの一杯や、賑やかな雰囲気のお花見にもピッタリなデザインです。

フレーバーホップ増量で爽やかな風味を楽しめる

従来の「サッポロクラシック」よりもフレーバーホップを増量し、春らしい香りを強化しました。また、サッポロビールが品種改良をした本格派のアロマタイプホップ「ふらほのか」も一部使用。フルーティーな香りと上質な苦みが絶妙にマッチし、「サッポロクラシック」ファンにとっても全く新しい味わいを楽しめます。 寒さの厳しい冬を乗り越え、待ちわびた春がやってくる。そんな情景が浮かびそうな、特別感のあるクラシックです。

北海道の食材との相性は抜群!

副原料を一切使用せず、麦芽100%にこだわった「サッポロクラシック」はドイツに古くから伝わる「高温短時間仕込」という製法を用いて作られています。コクと飲みごたえがあるのにすっきりとした口当たりが特長です。

『サッポロクラシック』とは

サッポロクラシック できたて出荷サッポロクラシック 春の薫り 春限定 新発売ビールhttp://www.sapporobeer.jp/classic/

北海道への感謝のビールとして1985年に誕生した、北海道限定生ビール。麦芽100%の素材のうまみ、高級品種といわれる「ファインアロマホップ」を100%使用した上品な香りが特長。ドイツ古来の醸造法である「ホッホクルツ製法(高温短時間仕込製法)」を採用することで、スッキリとした飲みやすさを実現している。北海道の旬の食材とともに味わいたい。
■クラシック樽生が飲めるお店一覧:http://www.sapporobeer.jp/gourmet/product/classic/index.html

また北海道が育んだ食材との相性は抜群で、素材の美味しさをさらに引き立てます。まさに食事の主役にもなり得る「サッポロクラシック 春の薫り」は、春の訪れを祝う場にピッタリです。

サッポロクラシック 春の薫り

〇パッケージ:350ml缶、500ml缶
〇品目:ビール
〇原材料:麦芽、ホップ
〇アルコール分:5%
〇発売日・地域:2018年3月20日・北海道限定
〇販売計画:5万ケース(大瓶633ml×20本換算)


▼最新の新発売ビール一覧 ビール 新発売

情報提供元:ビール女子
記事名:「春を先取り!北海道エリア限定『サッポロクラシック 春の薫り』