「毬花の紋」のロゴと鮮やかな色のラベルが印象的なCOEDOビール(株式会社協同商事 コエドブルワリー。以下、コエド)が、オリジナル商品「毬花の手ぬぐい」(非売品)をつくりました。この手ぬぐいを手に入れるチャンス! 2018年1月31日(水)まで、かまわぬ×COEDO毬花の手ぬぐい「Instagram Present Campaign」が開催中です。

この手ぬぐいは、新定番「毬花 -Marihana- 350ml缶、及び333ml瓶」の発売を記念して、手拭い専門店の株式会社かまわぬ(以下、かまわぬ)とコラボレートし、ホップをモチーフとしてつくられたものです。  *この「毬花」という言葉は「まりはな」と読みます。日本語でホップの花を意味する言葉で、コエドビールでは「毬花の紋」として、ホップがロゴにあしらわれています。

新定番『毬花 -Marihana-』

コエドビールの定番は、『紅赤 -Beniaka-』 、『漆黒 -Shikkoku-』、『伽羅 -Kyara-』、『白 -Shiro-』、『瑠璃 -Ruri-』の5種類。そして、従来、樽のみで販売されていた『毬花 -Marihana-』 が、6つ目の新定番として2017年10月2日に350ml缶、及び333ml瓶で発売されました。

ホームページに「COEDOは日本の色名を冠する6つのビールを作っています。」と紹介されている通り、ラベルの色とビールの味わいがリンクしています。毬花 -Marihana- のラベルは綺麗な緑色で、ビアスタイルのセッションIPAと、フレッシュなホップがイメージされます。

1日だけの限定販売で完売

今回、毬花 -Marihana-の発売を記念してつくられた「毬花の手ぬぐい」。実は2017年11月19日に開催された「COEDO POPUP SHOP in かまわぬ浅草店」で、100枚限定で発売され、即完売となりました。 筆者も「もう入手できない」と諦めていましたが、この度、なんと50名にプレゼントしてくださるそうです!コエドさん、ありがとうございます!

応募方法は、コエドのビール写真を撮影して、インスタグラムにハッシュタグを付けて投稿するだけで簡単に応募できます。応募期間は2018年1月31日まで。当選した方はインスタグラムで報告してくださいね。

かまわぬ×COEDO 毬花の手ぬぐい「Instagram Present Campaign」

○応募方法

期間中に購入した「COEDOの缶ビール、瓶ビール、樽生ビール」(毬花 -Marihana- 以外のビールでもOKです。飲んだ樽生ビールはグラスやカップなどを対象にしてください。)の写真を撮影して、コメント欄にハッシュタグ「#COEDO」「#毬花の手ぬぐいCP2017」をつけて投稿してください。抽選で50名様に毬花の手ぬぐいプレゼント!
STEP 1COEDOの缶ビールまたは瓶ビールを購入 STEP 2Instagram COEDO公式アカウント@coedobreweryをフォロー STEP 3購入したCOEDOの缶ビールまたは瓶ビールを撮影 STEP 4コメント欄にハッシュタグ#COEDO」「#毬花の手ぬぐいCP2017 をつけて、撮影した写真をインスタグラムに投稿
以上で応募完了です!

ハッシュタグ【#COEDO】についての注意点
#KOEDO #コエド #小江戸 などは対象外になりますので、ご注意ください。
○応募条件
・日本国内にお住まいの方で、かつ賞品のお届け先が日本国内の方。
・Instagramアカウントを所持している方で、公開設定にされている方。
・Instagram COEDO公式アカウント(@coedobrewery)をフォローしている方。
・InstagramのDM(ダイレクトメッセージ)を受付設定にしている方。
当選者発表や利用規約など、詳細はこちらを確認してください。


情報提供元:ビール女子
記事名:「【1/31まで】COEDO 毬花の手ぬぐいプレゼントキャンペーン実施中