パナソニックのスーパーナノケアシリーズから、新開発の化粧水ミストが搭載された「スチーマー ナノケア EH-SA0B」が、11月1日に発売される。

昨今の「おうち美容」への需要が高まっていることから、様々な肌悩みに対応し、冬だけでなく1年を通して快適に使えるよう機能とデザインを刷新した。

温スチームと化粧水ミストのダブル保湿
同製品の特徴は、温スチームで肌をふっくらさせ、手持ちの化粧水を微細化して噴霧するダブル保湿機能。ナノサイズの水分と保湿成分が角質層まで浸透し、手で化粧水を塗るよりも約15%浸透率を高めることができる。

もう1つの特徴は、肌状態や季節に合わせた3つのコース。

みずみずしい肌にする「クリア肌コース」は、温スチームと冷スチームの自動切り替えができる。また毛穴の目立ちにくい、引き締まった肌を目指す「ハリ・弾力コース」、肌を温めふっくらさせる「温スチームコース」がある。

お風呂上がりや暑い時期には、化粧水ミスト・冷ミストを単独で使用することも可能だ。

体験キャンペーン実施中
発売に先駆け、Panasonic Beauty SALON 銀座と、パナソニックセンター大阪内Salon de Beautyでは、新製品の体験ができる「うるおい実感キャンペーン」を実施している。

期間は9月9日(水)から10月31日(土)までで、体験者にはプレゼントも用意している。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※パナソニック株式会社のプレスリリース
https://news.panasonic.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「「おうち美容」のスチーマーナノケア、初となる化粧水ミスト機能を搭載