オンラインストアでの限定販売
株式会社LAVA Internationalは8月4日から、LAVAオンラインストア「Lapre」にて限定で機能性表示成分ローズヒップ由来ティリロサイド配合のサプリメント「FATDOWN」(以下、ファットダウン)を販売している。

同社は全国に430店舗以上のホットヨガスタジオLAVAを展開し、落ち着いた雰囲気のスタジオ、多様な目的に合ったプログラムで20代~70代まで幅広い世代から支持されている。

内臓脂肪面積が減少
ファットダウンはローズヒップの種子を含む、果実まるごとから抽出したエキス「ローズヒップ由来ティリロサイド」を配合したサプリメント。

ローズヒップ由来ティリロサイドは機能性表示成分で、第三者機関の臨床試験によると0.1mgを12週間摂取し続けた結果、平均9.3平方センチメートル、内臓脂肪面積が減少したと報告されている。

肝臓や筋肉で行われる脂肪の代謝を促進する働きがあるとされているため、ホットヨガなどの運動前や食事前などの摂取がおすすめだ。

ローズヒップ由来ティリロサイドの他にも、胡椒科のスパイスでめぐりをサポートする「ヒハツ」、美容商品によく用いられる「ハスの花エキス」と、3つの自然素材を配合している。

ファットダウンの摂取量は1日2粒、1ヶ月分通常サイズ(60粒)で価格は7,800円(税込)だ。

(画像はLAVAオンラインストア「Lapre」より)


【参考】
※「Lapre」サイト
https://store.yoga-lava.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ローズヒップが内臓脂肪を直撃!食事前のファットダウン