ファンケル×キリンが初めての共同開発
株式会社ファンケルとキリンビバレッジ株式会社が、初の共同開発飲料として「キリン×ファンケル BASE ピーチ&ザクロ」(オープン価格)を発表。

全国発売は2020年10月6日(火)にスタート。その後2020年10月20日(火)からは、全国のファンケル店舗および公式オンラインストアにて発売される。

女性に嬉しいビューティードリンク
2019年に資本業務提携を発表した両社から、それぞれの強みを活かした初の共同開発アイテムが誕生した。

今回発売される「BASE」は、ファンケルが特許を取得している“HTCコラーゲン”500mgと“バラつぼみエキス“5mgの組み合わせを配合したフレーバーウォーターだ。

おいしく飲んでキレイを目指す
“HTCコラーゲン”は身体に吸収されやすい極小のコラーゲン“トリペプチド”を豊富に含む、女性に嬉しいコラーゲン。また“バラつぼみエキス”は花が咲く前の生命力あふれるバラのつぼみから抽出するエキスだ。さらにビタミンCを27mg配合し、1日の食事で不足しがちなビタミンC摂取量を補ってくれる。

フレーバーは甘みと酸味のバランスが良いピーチ&ザクロで、スッキリとした後味が特徴。ペットボトル入りなので、仕事や家事の合間に気軽に飲むことができる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ファンケルのプレスリリース
https://www.fancl.jp/

※キリンビバレッジ株式会社のプレスリリース
https://www.kirin.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ファンケル×キリン!HTCコラーゲン配合のフレーバーウォーター「BASE」誕生