横浜発の国産マニキュアブランド「コゼットジョリ」
株式会社佐々木商店は、SNSで話題沸騰中のマニキュアブランド「コゼットジョリ」から、梅雨をイメージした数量限定色のネイルカラーを新たに発売する。

「コゼットジョリ」のネイルは、日本人に肌なじみの良いベーシックカラーや季節を楽しむシーゾナブルカラーがあり、バリエーションが豊富である。

トルエンやパラベンなどを配合していない健康に配慮した8大フリー製品であり、その上塗りやすく速乾性にも優れている。

「コゼットジョリ」のカラーと製品名の魅力
「コゼットジョリ」のネイルカラーは、日本の持つ四季折々の美しさを表す表現や色、言葉など、美しの国と言われる日本ならではの美を楽しんでもらえるよう、考えられている。

四季の中に咲く様々な花や季節の風景から感じる色の中から、肌なじみの良い色やその季節ならではの色をチョイスしたネイルカラー。そして、それらを表す「大和言葉」を製品名にしているのだ。

新発売の梅雨カラー
今回新たに発売される色は、梅雨数量限定のアジサイカラーだ。雨に濡れたアジサイがキラキラと雫を輝かせるような、偏光のグリッターが散りばめられた限定色である。

GAKUAJISAIBIBISHI(がくあじさい びびし)
美美しい(華やかで美しい、美美しく着飾るの意)

内容量は10mLで、価格は1,500円+税。

2020年3月26日より、「コゼットジョリ」公式 オンラインショップにて発売スタート。また、兵庫西宮阪急では、3月18日より店舗先行販売。常設店舗のAonoha(あおのは)横浜店や、中目黒蔦屋書店でも、3月20日より先行販売を開始する。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社佐々木商店 コゼットジョリ
https://causettejoli.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「梅雨をイメージした「コゼットジョリ」のネイルカラー新発売!