アミノ酸入りのスポーツ向け羊羹
和菓子などの製造・販売事業を展開する株式会社榮太樓總本鋪は、ウェルネス食品ブランド「からだにえいたろう」から、からだに元気シリーズ『エナジーようかん フォーカス 塩レモン味』を3月16日(月)に発売することを発表した。販売価格は、オープン価格となっている。

「からだにえいたろう」は、「健康感」×「和の菓子」をコンセプトとしており、『エナジーようかん』は、美味しくエナジーチャージができる和菓子屋の本格的なスポーツ向け羊羹である。ジム・ランニングなどの運動や、激しいスポーツをする前、休憩中、運動後の摂取がオススメである。

塩レモン味の“スーパー行動食ようかん”
『エナジーようかんフォーカス 塩レモン味』は、行動食として注目されている「羊羹」に「AminoHB」を加えた“スーパー行動食ようかん”である。「AminoHB」は、味の素株式会社が開発したヒスチジンを主成分とした素材であり、頭のスッキリを応援する。1本(30g)あたり、「AminoHB」を2,000mg配合している。

『エナジーようかんフォーカス 塩レモン味』は、塩レモンの酸っぱさを感じる味になっており、手軽に美味しくアミノ酸を補ってくれる。運動や勉強、仕事の合間に頭のスッキリを応援する羊羹である。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社榮太樓總本鋪
https://www.atpress.ne.jp/news/205738

※からだにえいたろうの商品一覧 エナジー羊羹(ようかん)
http://www.karadanieitaro.jp/shopbrand/ct18/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「『エナジーようかんフォーカス 塩レモン味』登場