シー&スパ成分が透明感のある肌へ
2019年9月16日、株式会社コーセーは、海の恵みとスパのメソッドを融合させたスキンケアブランド『プレディア』より、透明感のある肌に導く薬用乳液「スパ・エ・メール ブラン コンフォール ミルク」を発売する。

同ブランドは、Sea&Spaをコンセプトに、約60種類のミネラル成分を含む海洋深層水と、高い肌ケア効果のある温泉水を配合した製品を提供している。

2017年より発売された薬用化粧液「スパ・エ・メール ブラン コンフォール」は、肌のミネラルを補給して肌本来の働きをサポートすることで、肌荒れ・ニキビ・くすみなどの肌トラブルを抑える製品だ。そして、この度、この化粧液後に使用する乳液が誕生した。

肌トラブルを抑える有効成分配合
同製品は、様々な肌トラブルを防ぐ効果のある2つの有効成分を配合している。その成分とは、消炎有効成分「グリチルリチン酸誘導体」と殺菌有効成分「イソプロピルメチルフェノール」だ。

さらに、シー&スパ成分が角層にすーっと浸透しながら、水分と油分のバランスを整えるため、内側から透明感のある澄んだ肌に導いてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社コーセーのニュースリリース
https://www.kose.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「肌のミネラルを補給!ふっくら透明感のある肌に導く薬用乳液