輝き続ける肌を実現する新ベーシックスキンケアを発売
資生堂グループのハイプレステージブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」は、新ベーシックスキンケア「キーラディアンスケア」を2019年8月21日(水)に全国一斉発売する。美容液・化粧水・乳液の3ステップで輝き続ける肌を実現する。

同製品は美の基本を大切にし、色・質感・はり感の全ての理想を目指す。肌を磨くだけのスキンケアではなく、輝きまで育む新たなステップとなる。

美しい輝きを保ち続ける「肌の知性」をサポート
「クレ・ド・ポー ボーテ」独自のブレインスキン理論「肌の知性」。肌には考える力があり、誰しもが生まれながらにそなえているもの。生涯美しい輝きを保ち続けるための鍵である。

美容液「ル・セラム」は、ファーストステップとして輝きを生み出し、次に使う化粧水「ローション」は肌を健やかに育む。そして乳液「エマルション」は、更に満たす役割を果たしてくれる。

同シリーズには、保湿や肌を整える機能を備えた独自成分スキンイルミネイターを配合。乾燥などのさまざまな環境ダメージ要因から肌を守り、輝きを引き出す。

サイズや使用感から選べる全8品目14品種を発売
美容液の「ル・セラム」は、50mlと30mlの2サイズを展開。瞬時に肌へなじみ、なめらかさを極めたふっくらやわらかな肌へ導いてくれる。化粧水の「ローション」は、濃厚なうるおいで肌を満たす「モイスト」とみずみずしいうるおいで肌を満たす「クリア」の使用感の違う2種類から選べる。

乳液の「エマルション」は、なじみのよいみずみずしいボトルタイプと、しっとりとしてこくのあるクリームタイプの2種類から選べる。また、それぞれ化粧のりのよい日中用と睡眠中の肌に必要なうるおいを与える夜用を用意することでより効果的なケアを実現する。

さらに、スキンケアの効果実感を高めるお手入れ専用コットンも発売。肌に直接触れる表面部分に、高級天然シルクを高密度で織り込んでおりなめらかなシルクの肌当たりが肌を心地よく包み込んでくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※資生堂ニュースリリース
https://www.shiseidogroup.jp/newsimg/2714_r4u77_jp.pdf

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「輝きまで育むスキンケア「キーラディアンスケア」誕生