BOSTY代表取締役の阿部一仁氏監修
10月15日、有名モデルたちが通っているパーソナルトレーニングジムの脚やせエクササイズが掲載されている新刊『BOSTY(ボスティ)流 自分史上最高の美脚のつくり方』が発売された。

BOSTYは東京・六本木や西麻布、恵比寿などに10のスタジオを構えるパーソナルトレーニングジムであり、BOSTY代表取締役の阿部一仁氏が同書の監修を務めている。A5判で112ページ、価格は1,300円(税別)。ナツメ社から発売中である。

簡単週に2~3回・最短3週間で脚の変化を実感
阿部一仁氏は理想の体作りにこだわるパーソナルトレーニングジムBOSTYを2015年に設立。有名モデルを手がけ、数々の雑誌やテレビ番組などのメディアでも採り上げられている。また、阿部氏は書籍『ボクが5070日筋トレを続けてわかった最高のメソッド』(朝日新聞出版)も監修している。

ダイエットによりほかの部分が細くなったとしても、なかなかやせてくれない下半身。新刊『BOSTY流 自分史上最高の美脚のつくり方』では、辛い筋トレやスクワットを行わなくても、短期間で理想の脚に近づけるエクササイズを掲載している。

エクササイズは前もも、内もも、ふくらはぎなどの部位別に掲載。いずれのエクササイズも自宅で簡単にできるものばかりであり、それぞれの動きは記載のQRコードから動画で確認でき、週に2~3回、早ければ3週間で脚の変化を実感できるようになるという。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※BOSTY流 自分史上最高の美脚のつくり方 - ナツメ社
https://www.natsume.co.jp/books/11973

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「モデルたちも通うパーソナルジムBOSTY流で最高の美脚を作る