人気サプリ“こうじ酵素”が更にパワーアップ
健康食品の製造・販売などを手掛けるニコリオは10月31日、穀物麹由来の酵素サプリメント“こうじ酵素”の名前を「uka」に改め、リニューアル発売したと発表した。

「uka」は生きた酵素の力によって基礎代謝を上げて、ダイエットをサポートするサプリメント。

2014年に前身となる“こうじ酵素”を発売し、「体重が減った!」「ウエストが細くなった!」などの理由で、多くの女性から支持され、販売実績500万袋以上を記録している。

この“こうじ酵素”を更に進化させ、パワーアップした処方で完成させたのが、「uka」である。

「生きた」酵素と基礎代謝アップにこだわったサプリ
「uka」は「生きた」酵素へのこだわりと、基礎代謝アップへのこだわりが大きな特徴のサプリメント。

酵素は48度以上の熱で効力を落とすといわれている。熱に弱い酵素を生きたまま体内に届けるため、熱を加えずに風だけでじっくりと乾燥させる製法を採用。「生きた」酵素によって、本来の効果を発揮させる。

また、“こうじ酵素”には2種の麹が配合されていたが、これらに加えて新たにオリジナルの白麹を配合。これまで以上に多彩な、酵素活性が可能になった。酵素活性によって「体内の代謝エネルギーを増やすチカラ」と、「基礎代謝向上に欠かせない筋肉作りをサポートするチカラ」の2種類の働きが期待できる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社ニコリオのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/197391

ニコリオ オンラインショップ
https://www.nicorio.co.jp/Shop.jsp

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「生きた酵素で代謝UP!ダイエットサプリ「uka」