3ステップで作りおき糖質オフ
10月3日、シンプルで簡単に作ることができる糖質オフのレシピ集『糖質オフがラクになる!3ステップで作りおき』が発売された。

同書の巻末には付録として「糖質量&エネルギー」早見表を収録。新刊はAB判で100ページ、900円(税別)の価格で主婦の友社から発売中である。

読むのも作るのも簡単 作りおきレシピ
食べる量やカロリーではなく、糖質の量に着目して行うダイエットは既に定番となっているが、料理する際には食材の糖質量に気を配る必要がある。糖質オフダイエットへの意欲はあっても、手間やコストがモチベーションを下げてしまうこともある。

また、レシピ本を買ってはみたものの、文字数も料理の手順も多く、面倒になり続かなくなってしまう可能性もある。新刊では低糖質なのにボリュームのおかずなどを掲載。わずか3ステップの作りおきメニューで、さらに写真が多く文字が少ないため読むのも作るのも簡単なものとなっている。

同書のレシピは全品糖質10g以下で、糖質とエネルギー、保存期間も表示。掲載されているレシピは「ガリバタじょうゆとんテキ」「鮭マヨ」「鶏胸肉の南蛮漬け」「塩肉どうふ」「すだち手羽揚げ」「ツナとクレソンのウフサラダ」などで、特集ページでは主食やおやつも紹介されている。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※糖質オフがラクになる!3ステップで作りおき - 株式会社 主婦の友社 主婦の友社の本
http://shufunotomo.hondana.jp/book/b472505.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「糖質オフは読むのも作るのも面倒? 少ない文字でラクチン作りおき