「グラマティカル」の新化粧水
2019年10月15日(火)、イオングループが展開するスキンケアブランド「トップバリュ セレクト GLAMATICAL(グラマティカル)」より、美容原液がまるまる一本分配合された新化粧水「グラマティカル 原液化粧水」が発売される。

原液一本分が化粧水に
2015年3月より、「グラマティカル」は100%化粧品原料で作られた”原液シリーズ(高濃度美容液)”を販売し好評を博してきた。

今回発売されるのは、化粧水+原液の2ステップが1つになった時短アイテム。化粧水には”原液シリーズ”の高濃度美容液がまるまる一本分(20ml)配合されている。

なりたい肌に合わせて選べる3つの原液
「グラマティカル 原液化粧水」は、肌荒れを防いでキメを整える「プラセンタエキス原液化粧水」(税抜3,200円)、ハリや弾力不足を解消する「プロテオグリカン原液化粧水」(税抜3,200円)、そして乾燥によるカサカサ肌をしっとり潤す「リピジュア(R)原液化粧水」(税抜2,400円)の3種類から選ぶことができる。

いずれも浸透成分”オレイルアルコール”の働きで、美容成分が角質層の奥深くまで行き渡る処方。さらに数種の保湿成分が、肌をしっとり滑らかに整えてくれる。アルコールフリーをはじめ、5つのフリー処方で敏感肌の人でも試しやすい。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース
https://www.aeon.info/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「原液+化粧水がこれ一本!イオンのスキンケアシリーズに新時短化粧水誕生