「美」と「保護」を両立!スキンケア発想のメークライン
セプテムプロダクツは9月21日、メークライン「ミラス」シリーズをリニューアル発売した。

「ミラス」シリーズは「仕上がりの美しさと肌へのやさしさを両立させる」がコンセプトの、スキンケア発想のメークライン。発売以来、ナチュラルな仕上がりで支持されてきたが、今回、2008年以来の大幅リニューアルを実施した。

独自開発の「ベルフルールパウダー」が進化のカギ
今回のリニューアルでは、「魅せる」と「守る」の2つの機能を進化させた。「美しく魅せること」と「肌へのやさしさ」は両立が難しいとされているが、「魅せる」機能では肌の悩みカバーしつつも、美しく自然な仕上がりを実現。光コントロール技術を進化させ、肌の内側から輝くようなツヤ感を生み出した。

また「守る」機能として、紫外線や乾燥、近赤外線からの防御力を強化した。

これらリニューアルの最も大きなポイントは、セプテムが独自開発した多機能板状紛体の「ベルフルールパウダー」を配合していることだ。

最新テクノロジーを駆使した「ベルフルールパウダー」は、機能の異なるパウダーや機能性成分を、板状の粉末にしてバランスよく組み合わせ、さらに固着させることで、それぞれの機能を最大限に引きだす。

これによって「仕上がりの美しさと肌へのやさしさを両立させる」機能が格段にアップ。紫外線や乾燥などのトラブルから肌を守ると同時に、進化した光コントロール技術で、これまで以上に美しい仕上がりを演出する。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社セプテムプロダクツのプレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/228223

※株式会社セプテムプロダクツのホームページ
https://www.septem.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「自然な仕上がりが人気の「ミラス」シリーズが大幅進化!