オルビス株式会社より9月21日新発売
オルビス株式会社は、9月21日(土)より、「リンクルホワイトエッセンス」を新発売した。

シワの改善と美白に、同時にアプローチする美容液の登場だ。

シワを改善しメラニンの生成を抑える
「リンクルホワイトエッセンス」は、シワの改善と美白への効果が認められたビタミンB群の1つである水溶性ビタミン「Wナイアシン」を配合した美容液である。

肌の奥にある“真皮”へアプローチし、肌本来のコラーゲン産生を促すことでシワを改善。同時に、未来のシミを作るメラニンの生成を抑えるため、シミやそばかすを防ぐとともに、美白効果も期待出来る。

使い方も、スポットに塗り込むのではなく、“顔全体に塗る”だけと、とてもシンプル。ベニバナエキス・ローズマリーエキスなどの保湿成分も配合した濃密なクリームは、すーっと伸びて使いやすいテクスチャーとなっている。

内容量は30g(およそ1.5ヶ月分)で、価格は4,500円(税別)。オルビス公式オンラインショップと、全国のオルビス・ザ・ショップにて販売されている。

(画像はオルビス公式オンラインショップより)


【参考】
※オルビス株式会社「リンクルホワイトエッセンス」
http://pr.orbis.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「シワ改善と美白にアプローチ「リンクルホワイトエッセンス」発売