「プレディア」から新ボディケアを発売
株式会社コーセーは化粧品専門店向けブランド「プレディア」から、新ボディケアを2019年10月16日に全国で発売する。タラソスパトリートメントを受けた後のようななめらか肌が日常的なバスタイムで手に入る。

同ブランドを代表する海由来成分の海洋深層水をはじめ、肌効果に適した厳選ナチュラル素材を配合している。

汚れをすっきり落とし乾燥もケア
今回発売するのは、お風呂の中で使う「プレディア ファンゴ ボディソープ」と「プレディア ファンゴ ボディスクラブ ウォッシュ」。入浴後に使用する「プレディア オイル in ボディミルク」と「プレディア メルティ ボディバーム」だ。

お風呂の中で使う2種類は、天然ミネラル泥を配合。もっちりとした濃密な泡で皮脂汚れや毛穴の詰まり、老廃物を吸着し、汚れをすっきり落としてくれる。スクラブ入りは、肌あたりのやさしいスクラブが気になるざらつきを取りのぞき、つるんとなめらかな肌に導く。

また、お風呂から出てから使うボディ用ミルクとバームの2種類は、ククイナッツオイルを配合。肌の乾燥やごわつきなどをケアして、しっとりなめらかなツヤのある肌に整えてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※コーセーニュースリリース
https://www.kose.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「タラソスパトリートメントを受けたようななめらか肌に