それぞれ異なる3種類のカラーとアロマ
株式会社資生堂は、「クレ・ド・ポー ボーテ」より、血色感のある発色で、くすみを補整し、肌を明るく美しく見せてくれるティントバーム「マニフィカトュールレーブル n」を2020年1月21日(火)に全国の百貨店や化粧品専門店などで発売する。

同製品は、「PINK」「RED」「CORAL」の3つの新色で、ひと塗りで透明感のある発色を実現。それぞれに異なったアロマを採用しており、PINKはエレガントな「ローズ」、REDは涼やかな「ペパーミント」、CORALは落ち着く「ハニー」の香りだ。販売価格は、各4000円(税抜き)。

高いスキンケア効果
口紅に、唇の荒れや乾燥を防ぐ薬用有効成分グリチルレチン酸ステアリルを配合。高いスキンケア効果で、荒れた唇にもやさしく広がり、うるおいを閉じ込める。

また、保湿成分として、ローズヒップ油・ツバキ油・ホホバ油・シアバターを使用したボタニカルブレンドオイルを配合。なめらかにフィットするような使用感で、唇の凸凹を整え、ふっくらとしたボリューム感を演出する。さらに、リップクリームの様に口紅の下地として使用すれば、違った発色も楽しめる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※資生堂ニュースリリース
https://www.shiseidogroup.jp/newsimg/2806_h6p84_jp.pdf

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「高いスキンケア効果で、荒れを防ぎ色つやを与える口紅