好評だった限定の香りが再び登場
株式会社資生堂は、スキンケアブランド「アクアレーベル」より、「スペシャルジェルクリームA (モイスト) S」を2020年1月21日(火)に数量限定で発売する。

同製品は、べたつかないのに高い保湿効果をもつ高弾力ジェルクリームだ。香りは、2019年春に発売して好評を得た「こころ和らぐ桜の香り」を再び採用。アロマのような心和らぐ香りで、癒やしのお手入れ時間を過ごせる。

パッケージは、華やかな桜を描いた限定デザイン。全国のドラッグストア、GMS、化粧品専門店、同社ECサイトで購入できる。

1つで5機能の高機能オールインワン
同製品は、1つで化粧水・乳液・美容液・クリーム・マスクの5つの機能を備えた高機能なオールインワンだ。

使い方は、朝晩の洗顔の後、アーモンド粒1個分を目安に、顔全体になじませる。最後に、手のひらでほおを包み込むようにキープするとより効果的だ。

また、なじませた後、さらに、同量を顔全体に広げ、約3分放置してから軽くなじませればマスクをしたようなうるおい補給ができる。

同社が発見した希少な美肌必須成分チャージアミノ酸配合により、ハリと透明感のある肌へ導く。また、角層へうるおいを届けて、ためこむ独自技術により、しっとりした肌が長く続く。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※資生堂ニュースリリース
https://www.shiseidogroup.jp/newsimg/2793_g3i71_jp.pdf

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「高機能オールインワンジェル!桜の香りを今年も数量限定で発売