総合病院ダイエット科が初監修
長野松代総合病院のダイエット科が監修する書籍「1週間で痩せる!自宅でできる糖質制限プログラム」(税別1,300円)が、2018年10月13日(土)、ぴあ株式会社より発売される。現在予約を受付中だ。

自宅にいながら入院プログラムを体験
同書を監修するJA長野厚生連 長野松代総合病院は、これまで600人を超える患者にダイエット入院を実施。食事療法、行動療法、運動療法の3つを柱とした減量プログラムにより、成功率100%という結果を残している。そんなダイエット入院プログラムを、自宅にいながらな再現できるのが同書の特徴だ。

気になる中身は?
前半は「炭水化物中毒診断テスト」で自分の身体を知り、さらに糖質制限の必要性や肥満の危険性などへの理解を深めていくところから。読み進めるごとに、現在の食生活を見直し、食べ物に対する意識が変わるよう構成されている。

後半はいわば実践編。1週間の糖質オフレシピに加え、理学療法士が教える効果的なダイエットトレーニング等が紹介されている。狭い場所でもできるストレッチや、お弁当用のレシピなども掲載されているのが嬉しいところだ。

減量成功率100%を誇るダイエット科の入院プログラムを、自宅で体験してみてはいかがだろうか。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※「1週間で痩せる!自宅でできる糖質制限プログラム」
http://piabook.com/shop/g/g9784835638904/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「成功率100%!総合病院のダイエット科が教える糖質制限プログラム本発売