グラマティカルシリーズのシートマスク
全国、約450店舗でスキンケアシリーズを展開しているイオンが手掛ける「トップバリュ セレクト グラマティカル」。

特に、2015年に発売されたグラマティカル原液化粧品(高濃度美容液)は、「高濃度で肌にダイレクトに届き、効果が実感できる」「すでに購入しているスキンケアと組み合わせて使用することができる」と好評で、グラマティカルブランドの主力商品だ。

2018年10月2日(火)より順次、同シリーズに新たなラインナップが登場する。それが「ヒアルロン酸シートマスク」「コラーゲンシートマスク」「リピジュアシートマスク」だ。

グラマティカル シートマスクの特長
このシートマスクは、原液化粧品のマスクが欲しいというお客様の声に応える形で開発された商品。シートマスクは働く女性だけでなく、子育てで忙しい女性にとっても、自宅で手軽に手入れができるスキンケアアイテムとして人気を博している。

それぞれの種類のシートマスク1箱(5枚入り)に、「ヒアルロン酸原液」「コラーゲン原液」「リピジュア原液」が1本分配合されている。冬の本格的な乾燥の到来に向けて、夏のダメージ肌を今、修復しておくことが重要だ。

原液化粧品は、気になる部分に直接塗って集中ケアをすることができる美容液。乾燥が気になる場合はヒアルロン酸、ハリが気になる人はコラーゲン、肌荒れ対策にはリピジュアと、使い分けることができるのもありがたい。

いずれのシートマスクも5枚入りで税抜き1,800円。トップバリュ グラマティカルシリーズならではのリーズナブルさで、高い効果が期待できるシートマスク3種を、一度は試してみたいものだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※イオンスクエア 公式サイト
https://shops.aeonsquare.net/

※イオン プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/166880

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「原液化粧品1本分が“ギュッ”と詰まったシートマスク誕生