女性の理想を叶えるオイルティント
2018年10月1日(月)、株式会社T-Gardenは、コスメブランド『Candy Doll』より、「オイルティントリップ」を発売した。

『Candy Doll』は、「かわいくなりたい女の子を応援する」をコンセプトに掲げ、2008年に誕生した。信頼性と機能性を両立させたクオリティの高い製品開発を行っている。

同ブランドの調査によると、女性が求める理想のリップの条件で多いのは、「落ちにくさ」と「自分に似合うカラー」であることが分かった。

そこでこの度、これらのニーズに応えた新製品「オイルティントリップ」を開発した。

落ちにくく、うるおいを長時間キープ
同製品は、唇に自然な血色感を出すティント効果に加えて、配合されている植物オイルによって、唇にうるおいやツヤを与える。

植物オイルには、アルガンオイルやローズヒップオイル、マカダミアナッツオイルなど、保湿効果のあるオイルを採用しているため、プルプルしたツヤのある唇を長時間キープする。

カラーバリエーションは、レッド・モテコーラル・ローズピンク・ダークレッドの4色。どれも唇に自然となじみ、自分に合ったカラーを選ぶことができる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社T-Gardenのプレスリリース
https://www.t-garden.jp/press-release/1737/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「血色感のあるうるツヤ唇で魅力アップ!オイルティントリップ登場