エキサイティングなコーディネートを着こなす
お笑いタレントの渡辺直美が15日、Instagramを更新。14日に行われた、「GUCCI青山店」のリニューアルパーティーで撮影したというハイセンスなショットを掲載しつつ、自身のファッションが「炎上中」であることを告白した。

この日渡辺が着用したのはグリーンのワンピースに、ゴールド・黒・赤といったド派手カラーのラメ入りジャケット、そしてダブルGを用いたゴールドのビッグネックレスを合わせたGUCCIコーデ。

原色ばかりの鮮やかな色たちを見事に組み合わせ、ハイブランドを直美流に着こなしている。

「デブ」の揶揄にも余裕の返し
本人も
「どんな体型でもファッションを楽しめる素敵な時代になりました」
(Instagramより引用)
と満足げだが、GUCCIのInstagramアカウントで公開された彼女の写真には、海外のユーザーから批判の声が集まった。

英語や韓国語、ロシア語など様々な国の言葉で寄せられた批判のほとんどが彼女の豊満な体型を批判するもので、まさに「炎上」状態。

しかしこの状況を渡辺は
「いい感じで盛り上がってます」
(Instagramより引用)
と気にも留めない様子で、
「みんな私の魅力にびっくりした様子?まだ2%しか出してないのに痺れちゃったのね まだまだこれからよ」
(Instagramより引用)
と余裕な様子だ。

これがインスタ女王の貫禄
そしてGUCCIのアカウントには、国内外から渡辺を支持するコメントが続々と集まりだしている。渡辺の写真に寄せられた「いいね!」は同アカウントの他の投稿と比較しても群を抜いて多く、彼女のスタイルに共感する人たちが多い現状を表している。

さらに渡辺は自身の投稿を
「みんなにも自由に好きな事を楽しんでほしい」
(Instagramより引用)
と締めくくり、体型や周りの声に左右されない新たな価値観を提示した。

(画像はInstagramより)

【参考】
※渡辺直美 Instagram
https://www.instagram.com/watanabenaomi703/?hl=ja

※GUCCI Instagram
https://www.instagram.com/gucci/


情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「渡辺直美、炎上中?!ブレない姿勢に共感の声続々