「補正下着は高い」と思ってない?
株式会社白鳩は2月6日、オリジナルブランド「ContRante(コントランテ) 」より、手軽で本格的な補正下着『バストを形状記憶ブラジャー』を発売した。

ホルモンの変化や妊娠・出産という経験によって、女性の体は変化していくもの。そんなときに頼りになるのが補正下着だが、高価で手が出しにくいというイメージが強い。

同社は、女性の体のターニングポイントともいわれる20~40代にこそ美しい体型を維持して欲しいという想いから、「高品質」「補正力」「手に届きやすい値段」という3つを重視した補正下着を開発した。

バストのコンプレックスを解消
国内の有名メーカーのレースを使用し、品質とデザインの美しさを追求。

ボディとバストの境界線である「バージスライン」は、アジア人の体型に合わせて広めに設定している。これによって脇肉をしっかり取り込み、ふっくらとしたバストを作り出す。

バストのボリュームが出やすいデコルテラインになっているので、削げてしまったバストも丸みのあるシルエットに。バストトップの位置も高くなる。

価格は5,500円(価格はすべて税別)。さらに2月19日までは、メーカー小売希望価格より15%OFFになる発売記念キャンペーンが開催されている。

ショーツとガードルも発売中
ブラジャーのほかに、アウターにひびきにくい「ストレッチペアショーツ」(メーカー小売希望価格2,200円)と、下腹部をしっかり押さえつつヒップのシルエットも整える「ロングガードル」(メーカー小売希望価格5,500円)も発売中。

これらのアイテムもキャンペーンの対象となるので、合わせて購入するのがお得だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース
https://www.shirohato.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「本格的、だけどお手頃価格の補正下着『バストを形状記憶ブラジャー』発売