クチュールアップのUVジェルがリニューアル
コスメブランド「クチュールアップ」の、日焼け止めアイテム「クチュールアップ サンプロテクション エッセンスジェリーUV N」がリニューアルして新登場する。販売開始は2018年2月9日(金)だ。

SPF50+、PA++++という日焼けから肌を守る効果はそのままに、加水分解コラーゲン、植物性セラミド、アロエエキスの美容成分3種類が追加された。またアルコール不使用で、さらに肌に優しい使用感に。

潤い成分たっぷりの日焼け止め
同アイテムには3種類のヒアルロン酸にミネラル含有褐藻エキス、2種類のコラーゲンなど、潤い成分がたっぷり配合されている。まるで美容液のような使い心地で、乾燥した肌をみずみずしく滑らかな肌に。

また肌馴染みの良いジェルタイプのため、ベタつかずに白浮きしないのも特徴の1つ。専用のクレンジング剤などは不要で、石けんで簡単にオフできるのも嬉しいポイントだ。

化粧下地としても
肌に優しい設計でキメを整える処方のため、化粧下地としても使用可能。汗や水に強く、化粧崩れを防いでくれる。ハーブのさわやかな香りでリラックス効果も。

1年中必要とされるUVケア。美容成分たっぷりの同アイテムで、日焼けをきちんと防ぎつつ、乾燥知らずの肌を手に入れては。

(画像はクチュールアップ公式サイトより)


【参考】
※クチュールアップ公式サイト
http://www.isehan.co.jp/coutureup/index.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「まるで美容液!?潤いたっぷりのUVジェル