Photo by WEAR


7月に活躍してくれた白Tシャツを8月もたくさん着まわしたい! でも、そろそろコーデのバリエーションがなくなってきたころ。そんなときにおすすめなのが、「白T」を使ったレイヤードスタイル。

秋の気分をちょっとだけ取り入れつつ、8月らしい「白T」コーデを楽しんでみてはいかが?

 
サロペット&キャミワンピのインナーに

Photo by ZOZOTOWN


まずは、着るだけでオシャレ度がアップするアイテム・サロペットのインナーに。

カジュアル度が高いデニムのサロペットに「白T」だと子供っぽくなりやすいので、大人はモノトーンのようなシックな組み合わせがおすすめです。

 


Photo by ZOZOTOWN


または、キャミソールワンピに合わせて女らしい「白T」コーデを楽しむのも今季らしいスタイルですね。

 
トレンドのビスチェに挑戦!

Photo by WEAR


秋冬の新作としても続々と登場しているビスチェに夏は「白T」で挑戦!

着こなすのが難しそうなアイテムではありますが、飾りすぎずにシンプルにまとめると取り入れやすいはず。

 

 
チュールアイテムで上級レイヤード

Photo by WEAR


チュール素材のキャミワンピのような目を引くキャッチーなアイテムには定番の「白T」合わせが安心。

こちらはロゴTシャツを合わせたちょっと難易度高めの組み合わせですが、プレーンな「白T」でスッキリ着こなすのも大人らしくてよさそうです。

 
涼しげなロング丈羽織りを活用

Photo by WEAR


レースやシフォンなど涼しげな羽織りは、晩夏に大活躍!

ロング丈をさらっと羽織るだけでなんだかおしゃれに見えるので、取り入れない手はありませんね。

 
注目のハーネスベルトをポイントに

Photo by WEAR


トレンド派は、注目のハーネスベルトに挑戦してみては?

デコラティブなトップス合わせは大人には難しいので、シンプルな「白T」にON。サスペンダー感覚で取り入れれば、意外と簡単ですよ。

 

8月の「白T」はレイヤードで楽しむ! 新しい組み合わせでマンネリがちな夏ファッションをアップデートしちゃいましょう!

情報提供元:ANGIE
記事名:「定番「白Tシャツコーデ」のバリエを増やそう!8月はレイヤードがおすすめ♪