778f2e578f2d33da

2020年7月14日に、ローソンの大人気バスチーシリーズから「お抹茶バスチー -バスク風チーズケーキ-」が発売されました。元祖「バスチー」はなんと3日間で100万個を販売。ローソンの最速販売記録を塗り替えた大人気のスイーツに、今回は抹茶味が登場!試食レビューをお届けします。

「バスチー」とは?

A3225f213b0f7685

今回発売となった「お抹茶バスチー」。そもそも「バスチー」とはなんでしょうか?バスチーとは、ローソンが販売しているバスク風チーズケーキの略。ヨーロッパにある「バスク地方」で長年愛されているチーズケーキを参考にしたスイーツなので、こう呼ばれます。その“バスク風チーズケーキ”を省略してローソンでは「バスチー」と名付けられました。

バスク風チーズケーキの特徴は、レアでもベイクドでもない独特の食感。ローソンの中でも大人気の商品ということで、食べるのも楽しみです。

トッピングが豪華な「お抹茶バスチー」

8d4adff0d5056e42

透明なケースからは、ボリュームのある華やかな見た目が顔をのぞかせていました。ケーキ屋さんのショーケースに並んでいてもおかしくないビジュアルです。通常の「バスチー」にはトッピングはありませんが、「お抹茶バスチー」は山盛りにトッピングがされています。

ホイップクリーム、くるみ、黒糖入りの黒蜜ソースがのった豪華な見た目です。

しっとりとした抹茶のチーズケーキ

01c737fe6926a2ac

早速いただきましょう~!スプーンをいれると、ホイップクリームはふわあっとなめらか。まずはホイップクリームからいただきます。甘さは控えめです。くるみをカリッと噛めば、一気に香ばしさがプラス!

D1b5d343cceefe5e

次に抹茶チーズケーキをいただきます。・・・お、思ったよりも固い!固いというよりも、ベイクドケーキのような、中身がギュッと詰まったしっかりとした感触です。
緑色がとっても鮮やかですね。

一口食べてみると、口の中に抹茶味が一気に広がります。流石は、宇治抹茶エスプレッソと宇治抹茶パウダーが入ってるだけあります。

Fae16bdf06af02bf

抹茶の苦みもしっかりと感じられます。本格的なお茶の風味で、非常に上品な味わいです。ほっと一息つくときのお供にするなら、飲み物も一緒にいただきたいところ。夏はアイスコーヒーや、アイスティーとも合いそうです。

ホイップクリームと一緒に食べてみると、黒蜜ソースと抹茶チーズケーキが相性抜群です!飲み込んだ後に、口の中にフワッと香る黒糖の香りが、味に深みを出してくれます。

抹茶スイーツは年々増えていますが、ここまで抹茶感をだしているのは、バスチーだけかもしれません。

抹茶好き必食

C9e912167b7a2de5

トッピングも掛け算をすることで、さらに深みのあるスイーツに仕上がります。ローソンにお立ち寄りの際は、ぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか?スイーツをいただきましたが、まるで“抹茶そのもの”をいただいたかのような気分に。

続々と発売されている抹茶スイーツですが、これだけ抹茶が本格的なのは初めてかも!ローソンで大人気のバスチーは、一つひとつにこだわりが詰まった本格派なスイーツ。

<商品情報>
商品名:お抹茶バスチー -バスク風チーズケーキ-
価格:380円(税込)

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「【ローソン】大人気の“バスチー”に抹茶味が新登場!ここまで本格的な抹茶スイーツは初めてかも!?