1bcc221ffcf2016b

ほぼ毎日する家事・洗濯。億劫な洗濯も、便利なアイテムを使えばきれいに汚れが落とせるだけでなく時短も叶い、少しは楽しくなるかもしれません。お洗濯マニアのハナさんに、愛用しているおすすめの洗濯アイテムを教えてもらいます。

 サンワード「ハイ・ベックゼロ」

051fc5784b8294e6

「ハイ・ベックゼロ」は、ジャケットやコートといった一般的には「自宅では洗えない」とされる衣類も、失敗なく簡単に洗えるドライ用洗剤。

この洗剤があれば「何度かクリーニングに出しているうちに衣類がくすんできた」という悩みも解決します。実は、クリーニング店で使用されているドライクリーニング用の溶剤は油性のため、汗やコーヒーのシミなどの水溶性汚れを落とすのがとても苦手。クリーニングに出しているはずなのに衣類がくすむ理由は、ドライクリーニングでは落とし切れない汚れが蓄積していくためなのです。

その点ハイベックは水に溶ける油を使っているので、油性はもちろんのこと、水溶性の汚れもキレイに落とします。手洗い専用洗剤ではありますが洗浄力が強いのも魅力。汚れた衣類を、ハイベックを溶かした水に数分浸けておくだけで、しっかり汚れが取れます。洗濯機で洗うよりも手早く洗えるんですよ。

くすんできたなと感じる衣類もハイベックを使うと、くすみが取れてキレイな色が甦ります。

シャボン玉石けん「シャボン玉スノール(液体タイプ)」

A7f48d9bca03994c

無添加洗浄剤には「石けん」と「合成洗剤」があるのをご存知でしょうか?それぞれに強みはあるものの、肌にトラブルを抱えている方には、余計なものが一切入っていないシンプルな「石けん」がおすすめです。

以前アトピーで悩んでる方からの依頼で無添加アイテムの洗浄力をいくつかの洗浄剤で試した結果、最も汚れ落ちがよかったのが、洗濯石けんである「シャボン玉スノール」でした(筆者個人の見解です)。

こちらの洗濯石けんには液体と粉末の2タイプがあり粉末の方が洗浄力は高いのですが、使い方に少々コツと手間がかかります。初めて “石けん” を使って洗濯する方は、使いやすい液体石けんをぜひ使ってみてください。

肌にやさしくて使いやすいだけでなく、汚れ落ちがよいところや、必要な油分を落としすぎないので柔軟剤なしでふっくら柔らかく仕上がるのも魅力です。 

ファーファ「UVカット洗剤」

F4375ff948fb9860

紫外線から肌を守る、UVカット機能のある衣類。ですが、この機能は一般的に1〜2年で効果が薄れてくるといわれています。そんなときにおすすめなのが、こちらの「UVカット洗剤」。いつも使う洗剤をこの洗剤に変えるだけで、洗った衣類にUVカット機能を付加できるのです。 

汚れ落ちがよく蛍光剤や漂白剤も無添加なので、UVカット用にだけするのではなく、汚れ落とし用の洗剤として十分使えるところもイチオシポイント。

また衣類の他、レースのカーテンを洗う際にもぜひ使用していただきたい!日中使うレースのカーテンにUVカット機能を施すと、窓から部屋に入ってくる太陽光から肌を守ってくれるうえ、部屋に明るい日差しを取り込めます。

肌が弱く日焼け止めなどをあまり使用したくない方もこれなら大丈夫ですね。。 

花王「アタックZERO」  

Dcf72eb59923ece0
左がアタックZEROドラム式用。右はラベルを剥いでカスタマイズシールを貼ったもの

 花王の大人気ブランド 「アタック」 の新商品として2019年春に発売された「アタックZERO」。少ない水で大量の洗濯物が洗える本品は、半年で販売累計数6,200万本を超える空前の大ヒット商品となりました。

「アタックZERO」は、水に溶けやすく油なじみもいいという、花王独自の洗浄成分「バイオIOS」を採用した初めての洗剤。バイオIOSの原料はなんと、初期羽陽の油を採取する際に出るアブラヤシの搾りカスを活用したもので、洗浄力はもちろんですが、環境に配慮した洗剤というのもポイントが高いです。

また計量がいらないプッシュ式のボトルもとっても便利。洗濯物の量によって、プッシュする回数を調整するだけという手軽さです。濡れた手でも、片手しか使えない時でも、プッシュするだけというのは思った以上にラクチン。「少しでも家事の手間を省きたい」という忙しい主婦(夫)の強い味方になってくれますよ。

海外っぽいデザインでおしゃれなパッケージは、そのまま見せる収納にできて素敵。またパッケージラベルを剥がすとシンプルに白いボトルとなるので、自作のラベルを貼るなどして空間をスッキリさせたい方には魅力的です。

Columbus「アメダス」

105a07ed3659227c

最後に紹介するのは防水スプレーの「アメダス」。フッ素系撥水・撥油剤(はつゆざい)でコーティングすることにより、水分・ホコリ・油分などの汚れから守ってくれる雨の日の強い味方です。

以前、古い傘の撥水力を甦らせる実験で様々な方法を試した結果、新品のような撥水力が出せたのがこの防水スプレーでした。

布だけでなく革にも使えるので、革靴やバッグの汚れ防止に使えます。

使い方は簡単。撥水加工したいものや汚れを防止したいものに屋外で満遍なくスプレーをし、しっかり乾くまで10分〜15分ほど陰干しします。週に1回程度のお手入れを続けることで、買ったままのキレイな状態が長続きしますよ。

その撥水力は、スプレーをした後の傘を雨の日に使うと、軽くひと振りするだけで水滴が全て落ちるほど。ぜひこの驚きを体験してみてください

以上5品が洗濯マニアの筆者が本気でチョイスした洗濯アイテムです。よかったら参考にしてみてくださいね。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「お洗濯マニアが本気でチョイス!おすすめの洗濯アイテム