358608dbcebf9a30

食費節約手段の1つとして人気の「食材のまとめ買い」。買い物回数を減らして、無駄なものを買う機会を少なくするというテクニックです。まとめ買いすることにより買い物回数が減り家事の負担も軽減。今回はかしこく生活や家計に向き合うトクバイニュースの公式アンバサダーに、"我が家のまとめ買い"について教えてもらいます。

業務スーパーでまとめ買い

harapekotsuntsunさん

90c49828f4283ed3

家族4人で食費を月2万円以内に抑えることを心がけているというharapekotsuntsunさん。家族みんながお米好きなものの、お米を買うと食費がどうしても上がってしまうのが悩みなのだそう。そんな悩みを解決すべく利用しているのが、パスタや粉系の主食です。週に何度かは主食をパスタなどに置き換えて食費カットを目指しているといいます。パスタを購入するときは、安くて大容量な食材を取り扱う「業務スーパー」を利用。時々行ってはまとめ買いして食費を抑えています。

4fe7f2fcf8960bb9
まとめ買いしたマカロニを利用してグラタンに。とってもおいしそう!

生協の宅配サービスを利用してまとめ買い

hana.kakeiさん

9b281202f2747abf

週に4~5日仕事をしているhana.kakeiさん。平日は仕事、休日には子どもの習い事の付き添いなどがあり、なかなか買い物に行けないといいます。そんな忙しいママパパの買い物手段として便利なのが、ネットスーパーといった食材宅配サービス。hana.kakeiさんは生協を利用して週に1回食材を宅配してもらい、足りない食材などは別途週に1回程度スーパーに行って買い足しています。

生協の宅配は、注文してから食材が届くまで1週間程度タイムラグがあるため、冷蔵庫の中身を把握しにくいという難点も。ビギナーさんへのアドバイスとして、まずは冷蔵庫にストックしておきたい「我が家の定番品」を把握するために、少量ずつからまとめ買いをスタートし、不足分は実店舗での買い物で補うのがおすすめだそうです。

おトクな日を狙ってまとめ買い

chan_samamaさん

16609ae0fc9e4c15

chan_samamaさんは家族4人分で約5日間をまかなう食材をまとめ買い。ポイントはおトクがたくさんあるスーパーを選ぶことのようです。いつも行くスーパーでは「毎週決まった曜日にメルマガ会員5%OFF」「月末の金曜日は10%OFF」「定休日の前日は毎週売り尽くしセール」などおトクな日がいっぱい。今回は定休日前日に行き、写真左上のカットスイカがなんと216円で購入できたのだとか。

会社のお昼休みにまとめ買いして作り置きに

mr06homeさん

Ad2c1a05e33e41e2

1週間に1回、家族6人分の食事を大量に作り置きするというmr06homeさん。フルタイムで働く中で、お買い物のタイミングはなんと会社のお昼休みなのだそう。時間がない中で効率よくお買い物をするためのコツは、買うものをスーパーの陳列棚ごとにメモしておくことだといいます。限られた時間で買い物をするため、無駄な買い物も一切なし。これも、節約につながるポイントかもしれません。

Fa6dc61228bd1cf9
作り置きの例。品数のすごさが圧巻の迫力です……!

ポイ活を利用してまとめ買い

n_a_t_s_u_08さん

D11f4fdbea4dd22c

n_a_t_s_u_08さんのおトクなお買い物テクの一つは、ポイ活で貯めたポイントを利用し、ドン・キホーテで使えるギフト券に交換することなのだそう。手持ちの現金が減ることなく買い物できるので、今やポイントサイトは節約生活になくてはならない存在となってきていますね。帰ってきたら簡単に食材を調理し、家事貯金も。上手に生活をやりくりされていてさすがです!

おトクな日でも、まとめ買いしすぎず節約

ai_kakeiさん

F8f3178a8e839d01

ai_kakeiさんが普段行くスーパーでは、毎週火曜日の午前中にお肉が全品2割引きになるそう。でも、まとめ買いしすぎると、食べすぎたり、冷凍庫で忘れ去ってダメにしてしまったりするということで、買いすぎないように注意しているといいます。また、お買い物に利用するスーパーも賢く使い分け。お気に入りのスーパーをいくつか持っておくと、その日買いたいものに応じて最もおトクであったり品質が良いスーパーを選べたりするので、楽しいお買い物につながりますね。

月初めに1カ月分のお肉をまとめ買い

mrk.ruru.beさん

73a23087c280d486

mrk.ruru.beさんは、夫婦2人で毎月の食費を1万3,000円程度にしているそう。節約のポイントは月初めに1カ月のお肉をまとめ買いし、メニュー別に小分けして下味冷凍をしておくことです。購入するお肉は1カ月で食べきれる量が前提。食材を余らせては節約にならないので、無理のない量を考えて購入するのも大切です。mrk.ruru.beさんはどんなメニューを作るか決めて必要なお肉の量を書いたメモを持って買い物に行くそう。ぜひ真似しましょう。なお衛生面の観点から、下味冷凍は1カ月を目安に使い切るようにしてくださいね。

個性豊かなトクバイニュース公式アンバサダーたちのまとめ買い記録。参考になるお買物術もたくさん登場しましたね。ぜひ取り入れてみてください。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「節約上手の買い物テクニックとは? --みんなの食材まとめ買い記録を公開!