9ac6ac3d861b2656

株式会社ローソンストア100は4月17日、奇想天外な具材や組み合わせでいつもと違った味を楽しむ「ななめ上いくパンシリーズ」を「ローソンストア100」店舗にて発売しました。販売されるのは「チョコとコロッケ」「あんこと一味唐辛子」など3品。インパクト抜群の同シリーズの味をレポートします!

意外とおいしい!? 「ななめ上いくパンシリーズ」

Bf96ee5ad78fcd6b

100円で購入できる商品を多く取り揃えた「ローソンストア100」。多くの商品が並ぶ中でもパンは人気のカテゴリで、1店舗1日あたり約300個のパンを販売しているそうです。新商品として発売されるパンは、なんと年間約100種類。毎回開発部門が「100円でいかにお腹いっぱいになってもらうか」を重視して、新作を考案しているといいます。

そんなローソンストア100から今回発売されたのは、「万人受けではなく、ななめ上をいく」というコンセプトで開発された3品のパン。平成最後に、今までになかったパンに挑戦したそうです。

あんドーナツ×一味唐辛子--「VL あんドーナツ(激辛仕立て)」

Aa5491045097ffd6

驚きのシリーズ1品目は、粉糖の代わりに一味唐辛子を振りかけて作った「VL あんドーナツ(激辛仕立て)」です。

ローソンストア100の開発者いわく、「甘いものを食べると辛いものが食べたくなる、という心理を満たすパンです」とのこと。

果たしてその味やいかに……と試食したところ、「ん? 意外とイケる……! 」。

一味唐辛子は通常の食卓で使うものよりも辛めで、かなりスパイシーですが、不思議とこしあんとマッチしています。甘さと辛さのバランスが絶妙で、食べ飽きずに1個完食できそう。

紅しょうがマヨ入り--「VL 紅しょうが好きのドーナツ」

19d6c3f971fd2d78

続いての内容は、ドーナツの中にマヨネーズであえた紅しょうがが詰まっているという「VL 紅しょうが好きのドーナツ」。「パンに紅しょうが!? 」とこちらも驚きの具材ですが、よく考えてみると紅しょうがが欠かせない「やきそば」や「お好み焼き」も、今回のドーナツもどちらも原料は小麦粉。

「関西でよく食べられる紅しょうがの天ぷらをパンと合わせられないか」という発想から構想したパンです。普通は箸で食べる紅しょうがを片手でそのまま食べられるようにした、紅しょうが好きさんにおすすめのパンとなっています」(ローソンストア100 開発担当者)。

編集部スタッフも試食してみましたが、これはおいしい! 紅しょうがと合わさることで不思議とマヨネーズがまったりとしてまろやかな味わいになり、紅しょうがの程よい酸味ととてもマッチします。これは確かに、紅しょうが好きにはたまりませんね。

チョコレートとコロッケのコラボ--「VL チョコチョコロッケバーガー」

B2b3f3fc550dee9d

最後は、2つの味のチョコレートをコロッケと合わせた「VL チョコチョコロッケバーガー」です。「食事とデザートを同時に済ませられる時短メニューで、忙しい人が増えている現代にぴったり! 」と紹介されたものの、違和感しかない組み合わせに半信半疑の編集部スタッフ。

ところが、食べてみるとこれまたイケる!! チョコレートは甘すぎず食べやすい味で、コロッケも存在を主張しすぎず、互いに歩み寄っています。イメージは北海道のお土産として人気の、某チョコレート菓子メーカーが販売する、チョコレートがかかったポテトチップスのような感じ。

同商品には「なめらかな食感のチョコクリーム」と「ザクザク食感のチョコクリーム」の2種類が使用されているのですが、後者のチョコクリームが食感のアクセントとなっており、"揚げたてのコロッケのようなザクザク感"を実現するという不思議さも面白いです。

いずれの商品も驚きの内容ですが、食べてみるとその意外なおいしさにさらにびっくり。ぜひこの驚きを味わってみませんか? 価格は全商品100円(税抜)です。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「ローソンストア100より「チョコ×コロッケ」「あんこ×唐辛子」など奇想天外パン登場