523fb33ebd6a1507

新京成電鉄は10月20日より、電車から取り外したつり革を再利用した「つり革パスケース」「つり革口折れショルダー」『ふなっしートレイン! 「つり革かばん」』を順次発売します。

※価格はすべて税込

これら3商品は、柏レザー株式会社とのコラボレーション企画。廃棄予定のつり革を再利用しています。「つり革パスケース」は、持ち手につり革を使用。別売りのジョイントパーツを使えば、パンツやカバンの取っ手に装着可能です。価格は2,500円~3,000円の予定で、10月20日発売。「つり革口折れショルダー」は、カバン本体と肩紐の間につり革を使っており、「大人がこのカバンをもって立つと、子どもにとってちょうどいい高さにつり革部分が来ます」(新京成電鉄)。価格は1万円前後の予定で、10月20日発売。以上2商品の販売場所は、柏レザー店舗「NUIZA縫EMON柏本店」、「新京成サンクスフェスタ」。

C5cac3186184ded0
「つり革口折れショルダー」。子どもにとってちょうどいい場所につり革が!?

そして『ふなっしートレイン! 「つり革かばん」』は、カバン本体は千葉県船橋市のご当地キャラクター「ふなっしー」をイメージ。新京成電鉄では2017年度に「ふなっしートレイン」を運行しており、運行終了時には「ふなトレロス! 」と言われるほどに惜しまれたとか。そのふなっしートレインの優先座席のつり革を再利用した同商品、「ふなトレロス! 」の人たちにも喜ばれそうですね。価格は2万3,760円、10月27日発売。販売場所は「NUIZA縫EMON柏本店」「セブン-イレブン新京成ST三咲店」「ふなっしーLAND公式WEB SHOP」。

4533c6228241a425

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「電車のつり革がカバンに--「ふなトレロス」も満足!?のふなっしーモデルも