90c808db3b39d999

エースコック株式会社は5月7日、期間限定商品「スープはるさめ 塩レモン」を発売。暑くなる季節にぴったりの冷やしアレンジも紹介します。

43dfd147a140ee0e

同社の「スープはるさめ」は、発売以来女性を中心に幅広い層に支持される商品です。塩レモンフレーバーは、シーズン商品として毎年期間限定で販売されています。昨年は「鶏だしに瀬戸内レモンの爽やかな酸味と香りがおいしい」「思ったより酸っぱくなく、あっさりしていて食べやすい」と購入者から好評の声があったのだとか。

今年のポイントは、新開発のレモンジュレ。果汁とピール入りで、搾りたてのレモンのような酸味と爽やかな味わいが楽しめるといいます。スープは、チキンをベースにほんのり魚介の旨味をきかせた塩スープ。はるさめはスープとの相性にこだわり、緑豆澱粉と馬鈴薯澱粉を配合した独自製法。「ちゅるん」とした食感が味わえます。

本商品は、氷を入れて食べる「冷やしアレンジ」もおすすめなんだとか。「冷やしアレンジは、担当者が氷を入れて試してみたのがスタートです。スープはるさめの定番品の活性化を考えている中で、冷やしアレンジを全ラインナップ試してみました。特に柚子ぽん、トマたまがおいしいと感じ、『酸味系のフレーバーは冷やして食べるのがおいしいのではないか』と考えました。塩レモンでも試してみること新たなおいしさを発見。暑くて食欲があまりない時でも、レモンの爽やかさでさっぱり召しあがっていただきたい商品です」(エースコック株式会社 開発担当者)。価格は150円(税抜)。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「レモンジュレ入りスープはるさめ、氷を入れるアレンジもおすすめ