42001dba48dcf940

カルビー株式会社は、ポテトチップスを含む全23商品を4月から順次増量すること発表しました。

51215da7dd35bdfa

2016年8月末、じゃがいもの主な産地である北海道を台風が襲い、その被害によってじゃがいもが不作になりました。その影響を受け、カルビーでは人気のポテトチップス商品を一時休売する事態に。しかし、休売中に届いた「温かい激励の言葉」が支えとなったことから、感謝の気持ちを込めて、今回の増量が決定しました。

激励の言葉は、販売を休止した2017年4月からの2ヵ月間でなんと約1000件。「『早く食べられる日を待っています』などの温かい言葉に支えられました。今後も、生産農家の方々と一緒にジャガイモの生産量を保って行きたいです」(カルビー株式会社広報担当)。

今回の増量対象商品は、「ポテトチップス」のほか、「堅あげポテト」「サッポロポテト」など全23商品。内容量が10%〜25%増量されます。期間は今回の発表から約2ヶ月間を予定しているとのこと。価格は据え置きで、増量は商品によって異なります。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「カルビー「感謝の気持ち」でポテチ最大25%増量